きょうのアクアトト

世界淡水魚園水族館アクア・トト ぎふウォッチャー。週に一度はアクアトト。

[話題]6/8-9は特別イベント「カエルクリエイターズフェスタ」!!!

公式で告知解禁になりましたのできょうトトからお知らせです。げんざい超絶絶賛好評開催中の企画展「美しきカエルの世界~中南米のカエルたち~」の特別イベントといたしまして来る6/8-9の土日2日間限定で「カエルクリエイターズマーケット」が開催されます…

2019/4/14 ランプリクティス・タンガニカヌスの産卵行動

水槽の上の方に居ると思われたランプリクティス・タンガニカヌス、下(向かって右手側)に集まっているグループがいました。んん、なんだか騒がしいゾ……どうやら繁殖行動を行っているようです。身体の大きなピカピカのオスが、盛んにメスをお気に入りポイン…

2019/4/14 オニテナガエビ産卵

洞窟水槽でドワーフスネークヘッドを見ていたら。オニテナガエビを見ていたお客さんが「産卵してる!」とのこと。ほんとだ~!よく動く方のハサミ脚で盛んにクリーニング?していつようでした。気づかず通り過ぎるところでした。見ず知らずのお客様、ありが…

2019/4/14 ニホンザリガニ

ザリガニ・ハウスが新しくなっていました。今日の中の人。新居の居心地はどうですか?ハサミ、立派ですね。♂かな。

2019/4/14 ナガレヒキガエル、孵化しました

あっ!先に産卵してた流れヒキガエル、孵化してました。えぇぇぇ早くない!?一週間前はまだダルマ胚だったような…しかも孵化してずいぶん経っているようですよ。純粋なナガレ(たぶん)なのできっとみんな岩面にチュウしていることでしょう。幼生はなんでも…

2019/4/13 企画展「美しきカエルの世界~中南米のカエルたち~」初日です!

企画展「美しきカエルの世界~中南米のカエルたち~」、行ってきました。勢い余って久々に一般客一番乗りをキメてきました。今回は(忙しくて)準備期間も全く見ていなかったのでアマゾンの小川の辺から心臓ドキドキでした……初日なので展示種などは「来ての…

2019/4/7 企画展イロトリドリの生き物たち最終日!&新企画展告知

去年の12月から始まった企画展「イロトリドリの生き物たち」、はやいものでいよいよ最終日を迎えました。というわけで見納めに来たよ。先日公式ブログでついにボウズハゼの「メンバー紹介」がアップされたので今日は答え合わせです。ホントはもっと早く来た…

2019/4/7 アポゴンバーブ

一匹でも見れると嬉しいアポゴンバーブの2ショットに成功。なんとも可愛らしい、艶っぽい魚ですね。オスかもですが。

2019/4/7 二枚貝大量入荷しました!

あっ、貝。貝です。貝だ………。3Fタナゴ水槽、なんだか二枚貝がたくさん見られました。これ生きてるのかな?立派ですね~。産卵管伸びているメスが何匹か見られました。これはシロヒレタビラかな?うっかり産卵シーン見れたらすごいですね。ワンド水槽の方に…

2019/4/7 春

水族館前の枝垂れ桜。満開ですね。あっ!アルダブラゾウガメが!お外に出てました。日中、かなり気温が上がる日も多くなってきて、車に乗っているとエアコン入れる日もあります。春ですね。チョコさんが。………。なんかドップリ鼻の穴まで水に浸かってやしませ…

2019/3/30 次回企画展は「中南米のカエル」!!!!!!

月末ということで来月のイベントインフォの配布始まってました。というわけで次回企画展の情報解禁!次回企画展は両生類!!!!「美しきカエルの世界 ~中南米のカエルたち~」!!!おぉ~単種スポットって2017夏のナマズ展以来ではないでしょうか…また強…

2019/3/30 トウカイコガタスジシマドジョウ

タナゴ水槽、小さいトウカイコガタスジシマジドジョウが手前でたくさん観察できました。真ん中の人は成魚サイズ?成魚で6cmになるそう。トウカイコガタとニシシマの幼魚が見分けられないとか失礼なこと言ってすみませんでした、、、背中の模様が全然違います…

2019/3/30 金色のアカザの顔

あー金色のアカザ!やっと、やっと顔が観察できました(感涙)。目、赤いですね。というか、「よくわからないですね」……。黒じゃないことだけはわかりました。万歳。ぎゃっ、手前にカジカが居た!!!オレも撮れよって言ってるみたいです。メスかもですが。…

2019/3/30 ヒキガエル産卵!

水族館前の桜、いい感じに咲いています。今日は冷たい雨。4Fヒキガエル水槽で産卵があったと聞いてやってきました。3/23~24の間に産卵したそう!パチパチィ~。曇天で暗かったため写真ブレブレです、すみません。産卵から6日ほど経過しています。発生が進…

2019/3/21 カピバラのプール開き!お花畑で泳ぐカピバラ!?

うっかり閉館間際になってしまいました。楽しい時間は過ぎるのが早い。ありゃ、カピバラのプールに花びらが。先日公式ツイッターで予告のあったイベント、今日からだったみたいです。 お花畑のプールで泳ぐカピバラ!? 3/21から3/31までの土日祝日限定でカ…

2019/3/21 必見!「淡水生物4K映像放映会」始まりました

会員向けのメーリングリストで回ってたイベント、今日(2019/3/21)からスタートでした。題しまして、「淡水生物 4K高精細映像放映会」。これちょっとほんとにスゴイです。プロのカメラマンが4K機材で撮影した淡水生物の映像が、70インチのモニターで鑑賞…

2019/3/21 アマゾンのなかまたち

レッドテールキャットが一匹、二匹、三匹~。ハッ、もう一匹居るわ………レッドテール4匹も居ましたっけ……これは迂闊。小振りで可愛らしい。ハッ、ちょっと待ってタイガーショベルノーズも……二匹居たんだ………奥が前からいる人ですね。手前のスレンダーな人も同じ…

2019/3/21 河口の生きもの水槽に新展開!

トビハゼでお馴染みの加工の生きもの水槽。なんかピコピコしてます。あっ、春の風物詩、イシガレイの赤ちゃんです!かわいいいい!!!よく見ると三匹ほど観察されました。もっと居たりして。お客さんにも大人気!みなさん熱心に写真や動画を撮っていらっし…

2019/3/21 モリアオガエル

モリアオガエルが抱接……なのかな?微妙。。。野生化の繁殖期はもっと先ですが、こちらの水槽ではなぜか早春に抱接が観察されますね。3年前の2016年には2月16日に産卵。2013年にはなんと1月10日に卵塊が確認されたようです。しかし完全に俺得ですが、アクア・…

2019/3/21 きょうのハコネサンショウウオ幼生

スロープのハコネ水槽にちいさなピコピコがたくさんいました。ミ、ミジンコだぁ~\(^^)/ この人たちのエサ要員でしょうか。初めて観察したかも。捕食のためか、水面に躍り上がる幼生の姿が観察されました。正面顔。相変わらず可愛いです。

2019/3/21 その名は「ヤマトサンショウウオ」!

4Fサンショウウオ長屋に新展開!?お馴染み我らがカスミサンショウウオに代わって「ヤマトサンショウウオ Hynobius vandenburghi 」ですって!?まさかの新種爆誕………かと思いきや。 先日から国内両生類好き界隈ではザワザワしていたのですが、最近発表された…

2019/3/19 ベタ

わーーーすごいカラーリングのベタがいる!企画展のベタ、定期的に入れ替えがされているようですね。きょうトト全部追えてるかしら…。こちらもとんでもなくゴージャス!ベタの飼育種は本当に「イロトリドリ」なんですね~!おまけ。今日のボウズハゼ水槽。た…

2019/3/19 ドワーフスネークヘッド

いつも奥のほうにいるドワーフスネークヘッド父(たぶん)がメッチャ手前に居ました。思えば開館ダッシュでこのフロアに居るのってすごく久しぶりかもしれません。人気がない時間帯にはこの辺りでマッタリしているのかもね。カメラを近づけたら、うわっ、何…

2019/3/19 ニゴイ

ゆる流水槽で、小さめのニゴイが観察されました。ハァッ、このくらいのサイズのニゴイは本当に可愛らしいですよね。。。何かのキャラクターのようです。日本のコイ科だと、ニゴイ・ウグイがきょうトトの中ではツートップかもしれない。小さいけどよくみると……

2019/3/19 ヌマガエル見参!

カナヘビ水槽です。アイヤ~~、ものすごく久々にヌマガエルを観察できました!ご覧ください色白美人さんです、オスかもですが。いやいやー元気してた!?向こう側に、もう一匹いました。冬が終わってカエルの姿を見るとやはりなんだかホッとしますね。ヒガ…

2019/3/19 ヒキガエル水槽、抱接始まりました2019

あさイチの4F、ヒキガエル水槽。おぉっと!今季初抱接カップルを発見!2019年の繁殖シーズン開始です。しかもこれ、ナガレヒキ×ナガレヒキの正しい組み合わせじゃないですか!不肖きょうトト、ここでは初めて見るかもしれない。。。あっこっちはアズマとア…

2019/3/16 第6回トト漢字コンテスト、入賞作品展示中です

毎年恒例「トト漢字コンテスト」、第6回の入賞作品の展示が始まってました。応募総数は史上最多(きょうトト調べ)の1,221点!その中から選ばれた入賞作品26点が1Fガレリア(出口ゲート手前)に掲示されています。どれも秀逸でよく考えられてます。きょうト…

2019/3/16 その名は「キクラ・テメンシス」

さて今日はアマゾンの大きいほうに新展開!と聞いてやってきたわけだが。わーーーいました、噂に違わず立派!派手!アマゾンぽーーーい!キクラ・テメンシス Cichla temensis というようです。全長99.0cm、南米に生息する魚食の大型シクリッド。「!」この尾…

2019/3/16 ドワーフスネークヘッド

小さめのドワーフスネークヘッドが観察されました。ん~渋い色合い。美しい。入れ替わったのかな、と思ったのだけど子育て上手のお父さん(たぶん)定位置にいました。顔見えないけど。カップリングしてるんでしょうかね~。また産卵を観察できるかも?期待!

2019/3/16 トウカイヨシノボリ

岐阜県の希少種コーナーの「癒し」担当・トウカイヨシノボリがぁぁぁぁぁ!増えてる!ちっちゃいのが増えてる!!先月公式ブログに上がっていた2018年生まれの人たちだらうか…いやいやあのブログからまだ1か月しか経ってないから違うかも。カメラを恐れるこ…