読者です 読者をやめる 読者になる 読者になる

きょうのアクアトト

世界淡水魚園水族館アクア・トト ぎふウォッチャー。週に一度はアクアトト。

シュードトロフェウス・シアネオルハブドス

2015/10/26 【アフリカ進化の湖展より】口の中・貝の中

シュードトロフェウス・シアネオルハブドス(Pseudotropheus cyaneorhabdos)。 ふっ、含んでますよね。これ。これは、通常のシアネオルハブドス。マラウィ湖は基本みんなマウスブルーダー(口内保育)だそうです。マラウィ湖のシクリッドが、タンガニーカ湖…

2015/8/24 【アフリカ進化の湖展より】イオドトロフェウス・スプレンゲリー

マラウィ湖。なんだか剣呑な歯を持つシクリッドが。目立ってます。よっ。これかな。イオドトロフェウス・スプレンゲリー。体色から、「ラスティシクリッド」とか「ラベンダームブナ(ムブナは現地語で「岩に住む魚」)」とか呼ばれてるようです。この水槽で…

2015/8/20 【アフリカ進化の湖展より】シュードトロフェウス・シアネオルハブドス

マラウィ湖です。手前の大きな石の下、シクリッドが一匹、盛んに出たり入ったり。しばらく見てると出てきて、口から砂をバァー。石の下に穴を掘っているようです。出口付近に砂山が。ヨシノボリとかマハゼが、こんな風に穴を掘ってるのを見たことあります。…