きょうのアクアトト

世界淡水魚園水族館アクア・トト ぎふウォッチャー。週に一度はアクアトト。

2Fメコン川

2018/12/8 ドワーフスネークヘッド

久々にスネークヘッドの顔を観察。愛嬌のある顔です。子どもたち、いまどれくらいの大きさになったかな?おどかさないようにそーっとそーっと…背ビレ、渋い美しさです。

2018/11/22 レッドフィンジャイアントバーブ

すくすく育つ、レッドフィンジャイアントバーブの子、二匹。しかしすごい混み具合だ。あとハンパラバーブ(下)も大きくなった!大きくなりましたがまだあどけない顔だちですね。えへへ。こっち見てる。レッドフィンジャイアント、ヒゲすごく長いですね。

2018/11/10 トランスルーセントグラスキャットフィッシュ

グラスキャットが上下に分かれています。下の方は新入りさんチームでしょうか?ちょっと小振りなかんじです。以前そうだったように、また段々とひとつのチームになって行くのかもしれません。グラスキャットの個人的推しポイント。意味あるの?っていうくら…

2018/11/7 レインボーシャーク

虹色でもサメでもないレインボーシャークです。そういえばブラックシャークっていまでもバックヤードに居るのかな。改めて観察しますとレインボーシャークの背ビレすごいゴージャスですよね。スネークスキングラミーをツンツンし始めました。レインボーシャ…

2018/10/8 ドワーフスネークヘッド

ドワーフスネークヘッドが若々しい個体になっていた。淡い色とヒレのグラデーションが美しい。そっかー世代交代かな?と思っておりますと。ハッ………居ました………スミマセン体格差にちょっとドキドキしますがペアということになるのでしょうか。去年末に水槽内…

2018/9/7 ?のラスボラ

雨季水槽でキッシン…じゃなかったスネークスキングラミーがけんか。すぐに勝敗決したようです。しかし大きくなったな~今日はレッドラインラスボラがなぜかすごく下の方を泳いでいました。いつもは水面近くなのに。なにか違う種類の魚が入ったのかと思った……

2018/8/15 メコン川に新展開!

メコン川フロア、カイヤンとオスフロネムスの水槽に新展開です。ナイフフィッシュ増えました。ブランチナイフ(Chitala blanci)ご新規さまです。いらっしゃいませ。暗くてよく見えないけど奥にいるあれかな。ジーーーーーーーーッ。おおおぉぉぉなんかカッ…

2018/6/29 きょうのカエルたち

ナガレタゴガエルと、カジカガエル。アカガエルと、アオガエル。カジカはほんと石そっくりですね。壁面にも、カジカガエル。そろそろカジカの声聞きに行きたいな......いいしり発見。一瞬なにかと思ってしまった(笑)。シュレーゲルのおしりですね。ユキノ…

2018/5/31 グラミーとエクソドン

きょうトト個人的に大好きオスフロネムス。2種盛り。大きい方がオスフロネムス・グラミー、後追いする小振りな方が新入りのオスフロネムス・エクソドンです。エクソドン、カラーリングがぽやぽやっとしててなんか後輩感溢れてます。端的に言うと、「かわいい…

20138/4/26 ワラゴ・ミクロポゴン

中くらいのワラゴ・ミクロポゴンが3匹になっていた。ウラキさんが発見。なんか、お久しぶり?初めまして??

2018/4/26 テッポウウオのフィーディングに新展開!

お馴染み、14:30からのテッポウウオのフィーディングウォッチ。アクリル板にくっついているクリル(エビ)を、水の噴射で上手に撃ち落とします。・・・と思ったら最近は無精なのか逆に積極的なのか、鉄砲を撃たずにジャンプしてダイレクトに取りに行く個体が現…

2018/4/26 きょうの迷子たち

アジメ水槽のカワヨシノボリ。久々に見た!最近見なかったよねー新しい子なのかな?という話をしていたら、たまたまそばの水槽で給餌をされてた職員さんに遭遇したのでお聞きしたところ、ずっと居た個体だと思われるとのことでした。そうなんだ~。お久しぶ…

2018/3/13 ドワーフスネークヘッド、また産卵!

ドワーフスネークヘッドのペア。なんか気が立っているようです。どうしたのかな。オスが向かった場所をよく見ますと。あーっと。なにか極小のものがゴニョゴニョ動いている!なんと、また産卵したようです。なんという優秀ペア!すごい!!それでピリピリし…

2018/1/28 ジャンピング!スネークヘッド

またまた大きくなったドワーフスネークヘッド。模様も濃くなりました。かわいい!おや。なんか水槽のガラスに水滴がたくさん付いてるよ。メンテナンス直後なのかな。と眺めておりますと。動画でドーゾ。 www.youtube.com 盛んに水面に飛び出していました。動…

2018/1/28 ボティアたち

シンクロサス・ヘローデスが両手に花。キャバクラに太客来ましたの図、みたいになっている。あなんか割り込んできた。何故か寄り添ってくる、レッドフィンボティア。真ん中の人、追い出された。「?」ってなってる。幸運のアポゴンバーブが現れた!すごいき…

2018/1/12 ドワーフスネークヘッド稚魚

最近のお楽しみ水槽。ドワーフスネークヘッド一家です。ひゃ~また大きくなってる!揃って「こっちミンナ」状態にwいや~~強烈に可愛いですね。正面顔。いっちょまえです。かなり手前に来てくれました。より一層スネヘぽさ出てきました。模様も出てきたね。…

2018/1/12 メコンオオナマズ

今日メコンオオナマズを眺めていてふと気づいたのだが。みんな後頭部に白斑がある。野生個体もそうなのかはよくわからない。「釣ったどー!」写真はみんな横向き。

2018/1/4 ドワーフスネークヘッドだより

新年早々駆けつけたのは、ハイ、そうですこの子たちに会うためです(照)だってどんどん大きくなってしまうんですもの.....って、あーっと!また一段とスネヘぽさ出てるーーー!!!! \ オトウサーン /この安心しきった感じ。家族っていいね~。しかしスネーク…

2017/12/28 キノボリウオ

!!なんか可愛いのが居る、、、ちっちゃめのキノボリウオでした。こんな小さいの居たのか。可愛いな。キノボリウオの正面顔、かなり好きです。小さめのキノボリウオ、数匹居るようでした。気がつかなかった。見てね。テッポウウオの水槽です。可愛いよ。

2017/12/21 ドワーフスネークヘッド子育て・その後

今日のドワーフスネークヘッド一家のようす。わー大きくなって!相変わらず奥の方で観察しにくいですが、垂直方向にも行動範囲が広がっているようでした。お父さんもそう神経質ではなくなったよう。しかしこのワラワラ感・・・かわいいなぁ。実は昨日(12/20)…

2017/12/21 オスフロネムス・エクソドン

?のオスフロネムスに種名板が付いていました。オスフロネムス・エクソドン(Osphronemus exodon)。英名はエレファントイヤーグラミー。体長はジャイアントよりちょっと小振りな60cm。「植物で巣を作る」のはエクソドンの方だったようです。種解説にもあり…

2017/12/18 ドワーフスネークヘッド子育て中!

公式のリリース前だったら黙っておこうと思ったのですが、出されたようなので本日の最強スクープ。お昼前に河口水槽でお話しした職員さんが「ドワーフスネークヘッド、見てってくださいね・・・( ´艸`)」と意味深に微笑まれたので「え?ペアになったってことだ…

2017/12/18 カイヤン登場

午後の部は2Fから。メコン川のメコンオオナマズじゃない方。休館日の間にいろいろと変更があったようです。カイヤン(Pangasianodon hypophthalmus)さん、いらっしゃい。あっ、プラーテーポーも復活。ヘンな写真ですみません。こちらでしょうかね。メコン…

2017/12/8 ドワーフスネークヘッド

ドワーフスネークヘッドが大きくなっていた。ドワーフ感なくなったw まあ普通のスネークヘッドはもっと大きいのでしょう。色も以前と違うような・・・産地の違いだったりするのかな?ハッ、なんと、もう1匹いるようです。2匹いるの初めて見た。同じ水槽に2匹…

2017/12/8 正面顔を撮ろう

トランスルーセントグラスキャットフィッシュはどうやらここに定着したようです。良きかな。トト友・ウラキさんが某SNSのアカウントでここのグラスキャットたちの正面顔をアップしていて(リンクを貼りたいところですが諸事情により自粛w)、あまりに可愛か…

2017/11/30 トランスルーセントグラスキャットフィッシュ

トランスルーセントグラスキャットの報告です。やはり今日も明るいところに群れてました。大きい個体は相変わらずこちらに。というわけで基本的に手前で観察できるようになった模様です。(よく見えるようになると急にトキメキが薄れるといういつもの悪い癖…

2017/11/18 オニテナガエビの食性

オニテナガエビが落ち葉をムシャムシャしてました。給餌のときはオキアミとか魚の切り身を貰ってましたがオニテナガエビは雑食なんだそうです。水槽のなかの枯れ葉は演出兼オヤツみたいなものなのかな。

2017/11/18 スネークスキングラミーの謎行動

などとトランスルーセントグラスキャットフィッシュに興奮している傍らで。な、なにか怪しい動きを見せる、スネークスキングラミー。ケンカ・・・じゃないよねこれは。1匹が1匹を抱えるように丸まって、ゆっくりゆっくり回っています。なんかコミュニケーション…

2017/11/18 いきなり!トランスルーセントグラスキャットフィッシュ

メコン川フロアに下ってきますと。えっ、ちょ待っ、、、事態がよく飲め飲み、飲っ、、、、、なんでしょうか、トランスルーセントグラスキャットフィッシュの群れがこんな明るいところでたむろってました、という。ど、どういうことなんだ!?夢でも見ちゃっ…

2017/11/7 テッポウウオのフィーディングウォッチ

テッポウウオのフィーディングウォッチに遭遇しました。この時間帯ってあんまり水族館に居ないので、ちゃんと見るのは意外と初めてかもしれません。わくわく。テッポウウオはすごく目が良くて、飛んでいる昆虫を水中から撃ち落としたりするんだって!あと水…