読者です 読者をやめる 読者になる 読者になる

きょうのアクアトト

世界淡水魚園水族館アクア・トト ぎふウォッチャー。週に一度はアクアトト。

2017/2/24 コツメカワウソの巣穴に新展開!

全国のカワウソ・クラスタのみなさんが去年から「あれっなんかヘンだな・・・」「どうなってるの?」と思っていたであろうコツメカワウソ。ご無沙汰してる間に巣穴に新展開があったようです。公式発表を待ちましょう・・・♪

2017/2/24 『日本のドジョウ』in アクア・トト

いま日本淡水魚界隈で最も話題になってるであろうとある図鑑が、間もなく発売されるようです。みなさんご存じですか?アマゾンのリンクを貼ってもビジュアル的にいまいちなので、執筆者の方のツイートを直接貼っちゃいましょう。こちらです。じゃん。 という…

2017/2/24 水族館夕景

子どもが小学生ということもあり、平日の夕方ってきょうトトが最も水族館に行かない時間帯です。今日は1時間一本勝負なので駆け足ですが出来る限り堪能しましょう。カピバラが4頭揃ってる。ここでエサを食べてるんだ?巣穴の中には干し草がたくさんありまし…

2017/2/14 ニホンアカを探せ

あれモリアオガエルが抱接してる。そういえば去年、某SNSで「モリアオガエルが産卵始めたよ」とのリアルタイム投稿を目にしてうちから15分の地の利を生かして駆けつけたのがちょうど去年の今頃でした、という。自然界ではモリアオの産卵は梅雨どきですが、こ…

2017/2/14 タカハヤ・アブラハヤを描こう

やっと4Fを離脱。だがスロープも伏兵(まさに伏兵w)だらけでちっとも進めないでござる。タカハヤ・アブラハヤ水槽の稚魚。2~3匹、生き延びたようです。1cmくらいかな。これくらいになったら大丈夫・・・かな?(かな?)ところで先日カマツカ(・・・というか今…

2017/1/22 本流の川岸の魚

夜の帳に包まれる、閉館45分前。・・・人気の石。カワヒガイたちがギッシリです。川の中でもこんな感じなんですかね~???ハッ、、、、、さりげなく・・・ウキゴリ。ハッ、、、、こちらにも・・・ウキゴリ。同じウキゴリですが、こちらはクッキリ市松模様。ニホンア…

2017/1/22 アオダイショウ

アオダイショウです。擬岩の上にチョコンと顔をのっけて。悪戯っぽい表情が可愛いね。岩肌に、上手に体を這わせています。足も無いのにこういうところをスイスイ登って行くんだから、ヘビの運動能力というか移動能力というか、ほんと不思議です。すべすべの…

2017/1/11 アクア・トト×美濃和紙あかりアートコラボ「清流のあかり」

ハッ、カヤネズミがカワウソの巣穴前に、、、、。てことは。公式告知では1/14スタートでしたがすっかり始まってました、アクア・トトぎふ×美濃和紙あかりアート作品コラボレーション企画「清流のあかり」。上流から中流に下る通路が幻想的なアート作品で彩ら…

2017/1/11 シマヨシノボリ

アユ水槽です。小さいシマヨシノボリが手前の方で観察されました。以前、遠くてよくわからなかったやつかな。今日はほっぺの模様が非常によく見えます。正面顔ドン。この向きでも模様わかるもんですね。おまけ。泳ぎまくるニシシマドジョウ。ここのニシシマ…

2017/1/11 サツキマス水槽に新展開!

今回の休館日明けスクープはこちらでしょうか。おや、サツキマス水槽のようすが、、、、。あーっと!アマゴがたくさん泳いでいます!若い世代が大勢仲間入りしたようです\(^o^)/目測へたなんでアレですけど20~25cmくらいでしょうか?水槽全体を元気一杯…

2017/1/6 きょうのお客さま

ヌマムツ水槽を眺めておりますと。ハッ、、、、、、、、、、、、、、アユ。ヌマムツ水槽とアユ水槽は隣り合っています。越境して来ちゃったんでしょうか。アユ、勢い余って水面に飛び出すのよく見ますけどなにげに凄いジャンプ力ですね。アユ水槽とヌマムツ…

2016/1/6 抱接!

ありゃ間違った組み合わせが。シュレーゲルアオガエル、ニホンアマガエルに抱接するの巻。年が明けたばかりだというのに、ずいぶん気が早いですね。こちらにも一組。うーんこちらも間違った組み合わせのような、、、。絶妙に隠れている。かろうじてオスの方…

2017/1/6 サツキマス

サツキマス、まだ大きな個体が見られます。婚姻色も鮮やか。さすがに一時期に比べるとかなりお疲れな様子ですが、フラフラになりながら、まだ追いかけ合うことをやめません。年が明けていよいよ鬼気迫るサツキマス。いま居る中でいちばん吻先が伸びている個…

2016/12/31 緑のモリアオガエル

モリアオガエルです。先日の公式ブログ、みなさんご覧になられましたでしょうか。飼育下だと青白くなってしまうモリアオガエルを本来の緑色にするという大変興味深い実験です。 めざせ緑のモリアオガエル|おもしろ飼育日記|世界淡水魚園水族館 アクア・ト…

2016/12/17 クロちゃん

半透明ニホンアマガエル・黒目のクロちゃんが良いかんじに手前に。拡大してみると瞬膜が上がっているようなのですが、黒目なので全然わからない。寝てるんですかね。ニホンカナヘビの水槽ではヌマガエルが見られました。ヌマガエル久し振り!こちらはお水を…

2016/12/13 種名板、キタ━━━━━━(゚∀゚)━━━━━━ !!!!!

おや、アユ水槽に。・・・・・・!ついにシマヨシノボリ(Rhinogobius nagoyae)の種名板ができたようです\(^o^)/「nagoyae」て名古屋なん?先週からあったのかな?今日初めて気づきました。ヨシノボリ強化月間に入ったようですね。こちらはたぶんですけど、ず…

2016/12/9 アユの口

川では落ちアユのシーズンもすっかり終わってしまったようですが、水族館では元気に苔を食む姿がまだまだ見られます。ところで最近アユについて調べてて初めて知ったのですが、アユの口の先っぽ(吻端)って、くちばし?クチビル?の上にちょっと垂れ下がっ…

2016/12/9 ヌマムツ水槽に新展開!

ハッ、、、、ヌマムツ水槽に新展開です。トウヨシノボリ!!!!!!!!!!!!!!!キタ━━━━━━(゚∀゚)━━━━━━ !!!!!実はトウヨシノボリ、種名板は表示されていませんでしたがガイドブックでは下流水槽(カルガモのいる水槽)にいるとされ、「知る人ぞ知る存在…

2016/12/9 滝壺水槽

サツキマス、まだ頑張っています。いい色の個体。盛んに追いかけあっています。ハッ、、、、、岩の間になにか、、、、、。あれ、タカハヤ(かな?)ここにまだいたんですね、4匹ぐらい、固まって貼り付いてます。なにをしてるんでしょうね~?

2016/12/9 アカハライモリ♀

モリアオ水槽のアカハライモリ。よく太って見事な個体!やっぱりメスが好みだなぁ。こちらは田んぼ水槽のセクシーダイナマイト。見てくださいこの胴回り!最高です。ひょっとして卵持ってるんでしょうか。パツンパツンです。最近飼い始めたうちのアカハライ…

2016/11/25 潜る!アジメドジョウ

アジメドジョウです。チョロチョロとよく泳ぎ回るタイプのドジョウ。ハッ、、、、、砂に潜ってる。ハッ、、、2匹も潜って、、、、ちょっと待って!シッポが出てる!!!!!ちょ、なっ、これどうなってるのー!?この人大丈夫!?・・・と動揺していたらな、な…

2016/11/25 アカハライモリ

本日はアカハライモリが気になるきょうトト。うーん・・・よく太って素晴らしい女の子。こちらはオスです。可愛らしい水玉模様。こんな真っ黒な個体も。メス、、、かな?これはこれで、個性的でカッコいいかも。かと思えば、こんなのっぺりしたアゴ下の方も。う…

2016/11/15 発生!ヒガイネーーーーード!!

誰もいないのにヒガイが渦巻いています。どうしたどうした。カワヒガイたちの顔触れ、最近変わったような気がします。気のせいかな。群泳してます。というかきょうトトから逃げてますwカワヒガイは小振りな方が模様がクッキリしててキレイですね。しかし撮り…

2016/11/15 またまたヌマムツ

今年はほんとにヌマムツばかりで、カワムツファンの方には申し訳ないですが。とてもキレイに撮れたので貼ります。背ビレ!見て背ビレ!オイカワ・カワムツはそうでもないんですけどこちらのヌマムツは少し離れたところからズームで撮った方が良いように思い…

2016/11/15 ヤマアカガエル発見!

ハッ、、、黒目のクロちゃん現る。久し振りしかしこの写真、同じ種の生物とは思えないw 右側、完全にクロちゃんの引き立て役になってるじゃないですか・・・。 クロちゃんもっと近くで見たいなあと思ってたら2時間後、下に降りて来てました。これは嬉しい。とて…

2016/11/15 サツキマス

色づくサツキマス水槽。あれーなんか照明変わったかな。天気のせい?今日はなんだか撮りやすいな。良い色になってきました。カッコいいですね。今日はとにかくみなさん殺気だってました。あちこちでバトルが頻発。これってオスとオスなんでしょうかね。大き…

2016/11/15 アカハライモリの尾振り

アカハライモリのオスが一生懸命求愛しています。なんか久々に観察しました。逃げるメス。オスも頑張っていましたが、今はその時ではなかったようです。こちらは和やかに、女子と女子。飼うならやっぱり、シッポの長いメスがいいな。そろそろ採集しに行って…

2016/11/9 シュレとモリアオ

シュレーゲルアオガエルがわかりやすい位置にいます。黄色い光彩。少し大きめの個体がいました。これは、、、、、びっ微妙な光彩の色。これシュレなんだ、、、、、、。こちらはモリアオガエル。シュレとモリアオは光彩の色で見分けろ、ってよく言われますけ…

2016/11/4 ヒシの実

可愛いからまた貼っちゃおう。ウシモツゴの赤ちゃん。ヒシ、よく見ると実が付いてました。マキビシというより手裏剣みたい。もうちょっと前の段階は、金平糖みたい。ワンド水槽。シロヒレタビラと、ゼゼラ。こちらのヒシは熟れてました。たぶん 別名ウォータ…

2016/11/4 ニホンイシガメを探せ

ニホンイシガメです。一番好きなカメですが、実は野外では一回しか見たことありません。フィールドによく行く友人にきくと「居るよー?」とのことで、見たい見たいと思っていたのですが。ある日、とある水路を覗いていたら、・・・居ました。しかもでかい。きょ…

2016/11/4 アカハライモリ脱皮

アカハライモリが頭になにかのっけてます。脱皮しているようです。もう、これうっとおしいわー!って感じで暴れまくっておいででした。あっくわえてますね。食べちゃおうとしているようですが、カエルのように手足が器用でないため苦戦しています。まだ残っ…

2016/11/4 きょうのサツキマス

4Fをまったり漂う、アマゴ。下の方が殺伐としているので避難しているのでしょうか。今日のサツキマス(アマゴ)です。どんどん色濃くなってきてます。こちらはほとんど色出てません。けど、かなりコワモテになってきてます。もっともっと怖い顔になるんでし…

2016/10/28 カワムツのけんか

カワムツが派手に取っ組み合っています。グルグルグルグル。おお激しい。両者一歩も譲りません。これだけ過密にカワムツがいるのに、特定の相手が気に入らなくて追いかけ回して攻撃しあうのなんででしょうね。そういえば、アユ水槽の方でも見たことあります…

2016/10/28 きょうのヒダきゅん

あっ。ヒダきゅんだ。ひさしぶりぃ。なにか小さいものを拾ってかじってました。なんだろう。コツメカワウソ手先器用ですね。あーっと!プールに入るか、入るか、入、、、、、入りません! 入 り ま せ ー ん !!!泳げるようになったら公式から報告があるは…

2016/10/21 コツメ一家はいま

コツメ一家。子供たち成長しすぎて、ついにひとつの桶には納まらなくなっちゃいましたw 寒そう

2016/10/21 オイカワの攻防

オイカワが奥の方でなにか忙しそうです。とても体格の良いオスが、一匹のメスをガードしています。周りを囲む、オスたち。近寄ろうとすると、大きなオスが追い払います。見ていると結構ハラハラします。なんとか割り込もうと何匹もチャレンジしてきますが、…

2016/10/21 クロちゃん

あっ、あっ、クロちゃんだ!久し振り~~~>< あまりにも長いこと見かけなかったから、お母さんは、お母さんは、、、(ノ_・、)ウゥッ黒っぽい(普通の)ニホンアマと並べて見ると、こう。透明感が違いますね♪青いカエルも元気です。きょうトト家カエル部は先日…

2016/10/21 オオサンショウウオ

水槽の前に着いた途端に、ファ~~~。あくびしてくれました。偶然だろうけど、こういうことが続くと自然と愛情が湧くものです。あくびも圧巻ですが、あくび直後の喉の膨らみにも注目。すごいですね、ペリカンもさぞや。捕食のときもこんな感じなんじゃない…

2016/10/21 きょうのサツキマス

また戻って、サツキマス水槽。今日は大変混雑しておりますので、空いた水槽を渡り歩いてます。この個体は大橋さんのサツキマスですよね?よね?色と共に、体高もすごい出てきましたね~。顔も尖り始めているようです。こちらはアマゴですかね。違ったらごめ…

2016/10/14 ヌマムツ

今年のきょうトトはヌマムツ・イヤーでした。秋になってもまだこの色。野外だとどうなんでしょね。すごいですね~この顔!ヒレの赤さ!赤いヒレは上から見ると更に印象的なのですが、水槽際から覗かれるのは嫌いみたいでみんなパッと奥へ逃げちゃいます。4F…

2016/10/14 身近な里の魚たち

農業遺産ののぼりが目印のアユ水槽ですが、今日はアユ以外のサカナも見てみましょうか。左手の石組みに潜む魚影。なっ、、、ちょ、デカいぞ。出てきました。タカハヤでした。デカいなキミ!!20cmくらいありそう。。カワヨシノボリいました。そういえばシマ…

2016/10/14 色づくサツキマス2016

サツキマス(アマゴ)たち、ますます色づいてきました。動きが速くてなかなか撮りにくいです(笑)こちらは大橋さんのサツキマスですね・・・!すごく立派な個体です。お腹が黒っぽくなるタイプの個体も見られました。鼻曲がりになっているのは、まだ見ません。…

2016/10/5 川に生きる

さてなんの魚でしょう。上から見てわかるかな。また話変わるけどうかいミュージアムの目的のひとつは市民講座「川に生きる」を聞きに行くことでした。講師はフォトエコロジストの新村安雄さん。中日新聞に連載中のエッセイ「川に生きる」を中心に、ウラ話満…

2016/10/5 里川 長良川の生き物たち

台風が近づいています。よく動いている、オオサンショウウオ。良いですねぇ。話変わるけど先日岐阜市の長良川うかいミュージアムにて開催中の特別展示「世界農業遺産認定記念展 『里川』長良川の生き物たち」を見てきました。「里山」に住むヒトに馴染み深い…

2016/9/13 ヌマムツ

ひと夏を越えて。今年生まれのヌマムツたち、とても大きくなりました。成長具合にはバラつきがありますが、平均すると7~8センチといったところでしょうか。とても可愛らしいです。

2016/9/13 カワネズミ

今日も起きているカワネズミに遭遇しました。カワイイですね。なぜか水を飲んだ後、給水器(のねじ?)に飛びつく。クセなんでしょうか、何度か観察されました。そして亡きNo.4と同じく、虫はトンネルに持ち込んで食べる。モグモグ。むしゃむしゃ。結構時間…

2016/9/8 カワネズミ

久々に、起きているカワネズミに遭遇。起きているときはいつもとても忙しそうです。隣りの部屋へ。小型のコウモリとかドロイとか、こういうテンテンの目の生きものに弱いきょうトト。お水よく飲みます。ゴクゴクゴクゴク。このあと天井に向かってピョンピョ…

2016/9/8 サツキマス婚姻色

サツキマス。おぉ~いつのまにか婚姻色が出始めていました。照明の中を横切るとき、とてもキレイです。いま一番色がでている個体。まだ銀色の個体の方が多いです。もっともっと赤くなるのかな。秋ですねぇ。

2016/9/8 アジメドジョウの口

アジメドジョウです。短いヒゲと、下向きの口が特徴。そしてとてもうまいあーっと!口が見えます!かっ、かわいい・・・・・・!!!ほんとヒゲ短いですね~。他のドジョウと全然ちがう~~さて宣伝です。今年(2016年)の魚類学会の年会は岐阜(岐阜大学)で行わ…

2016/9/8 カメのおへそ

ニホンイシガメです。たぶんオスいきなり話変わるけど先日ニホンイシガメの孵化幼体を見に、岐阜大学の淡水生物園に行ってきました。応用生物科学部・K田先生のご厚意です。ニホンイシガメは野生下では6月頃から産卵が始まって、ちょうどいまごろ孵化するよ…