きょうのアクアトト

世界淡水魚園水族館アクア・トト ぎふウォッチャー。週に一度はアクアトト。

3F長良川上流から中流

2019/2/13 ウキゴリ

ウキゴリが大変美しいです。中層に漂ってとても優雅。これはまたいかついお顔!♂でしょうか。とても大きいです。やたら手前ばかり泳いでおりました。ごはん待ちかな??

2019/2/13 オオサンショウウオ

オオサンショウウオのあくび的行動が観察されました。あっ、やっと歯が観察できました。鋭くて細かいのがビッシリ並んでますね。これは噛まれたら痛そう。。。あくび?のあとのアゴの膨らみ。これめちゃめちゃ可愛くないですか?単純に考えてこれ水で膨れて…

2019/2/13 カメの耳を探せ

きょうのカメ舎のようす。外は寒いですがみんな元気そうです。春が待ち遠しいね。今日ふと思ったのですが、カメの耳ってどうなってるんだろう…。どうもカエルと同じように外に鼓膜がついてるようです。矢印のあたりかな?図鑑では「鼓膜が皮膚に覆われている…

2019/2/11 潜る!アジメドジョウ

アジメドジョウの水槽がいいかんじにワチャワチャしているようです。わかる…この距離でもわかるぞよ、きょうトトには。ご覧ください。ちょ、、、、おま、、、、奥の方にも潜っておられる方がたくさん。「潜る瞬間」も観察できましたが、あっという間なんです…

2019/2/11 金色のアカザ

アーッ!金色のアカザがぁぁ!メッッチャ手前で踊り狂っているー。まだ一度もちゃんと顔…というか赤い目を観察出来ていないのですが!絶妙に見えない!こんなに手前にいるのに何故……見えない………!カジカ。 ホント最近明るいところで観察できるね。

2019/2/11 アカハライモリ産卵

モリアオ水槽の植栽が折り畳まれてます。アカハライモリが産卵したようですね。卵は見えませんが、左の葉っぱも折り畳まれてるのできっと卵があるのでしょう。あっここにも。不自然に折り畳まれてる葉っぱが。あれ、手前の葉っぱにも。なんだか発生が進んだ…

2019/1/27 訃報

今週、大変悲しい報せが届きました。長良川の有名な川漁師・大橋亮一さんが1/24に逝去されたとのこと。83歳。 「長良川の生き字引」大橋亮一さん死去 関係者らしのぶ:岐阜:中日新聞(CHUNICHI Web) 突然のことで、ただただ言葉を失いました。ご存じの方も多い…

2019/1/27 クロちゃん再会!

アーーーッ、、、、、クロちゃん!色変わりニホンアマ・黒目のクロちゃん、メッチャ久し振りに会えたぁぁぁあああぁあ嬉しい!元気で良かった!そして今日も可愛い…しかしここのシュレーゲル♂はどうしてシュレーゲル♀に抱接しないんだらうか。ヤマアカに抱接…

2019/1/17 アユ水槽にて

ガオーーーー!!!!!!!!アッ、わたしです。シマヨシノボリ。大きくて見栄えのする人!

2019/1/17 金色のアカザ

アカザ水槽の給餌が始まった!オキアミィィィィィィ!!!あーっと!金色のアカザが躍り出た!目が赤なのかどうなのか、確かめるのに非常に良い位置取り!待っていたぜこのときをヨォ!!!!あーっと!………。素早すぎて全く記録できませんでした………(涙)

2019/1/17 アカハライモリ

モリアオ水槽のアカハライモリが。アカハライモリにライド。下のイモリがノソノソ歩き出したのでフリーライド状態にw両生類ってなんか、お互いの接触に寛容、というか無関心なときありますよね……平和。

2019/1/4 アカハライモリ

3F田んぼ水槽です。アカハライモリのオスが水草の上でフォトジェニックな感じに。常設で一番セクシー(婚姻色が派手)なオスさん。この人は1年中こんな感じな気がします。総排泄孔の膨らみもご立派!ソデフリンが充満しているんでしょうか……。シッポ、すごい…

2019/1/4 金色のアカザ

あっ金色のアカザじゃないですか!?ポケット水槽出てから初めて見ます。しかも顔!顔が出てますよ!公式の写真では目が赤色?のようだったので直に観察したかったのですが、まだ一度もちゃんと顔を見たことが無かったのです。拡大してみましょう。うーん…………

2018/12/27 シマヨシノボリ

シマヨシノボリがバトルしてました。口をアーッ!って大きく開けて相手に迫ります。グルグルまわって、退場。勝敗ついたかな?

2018/12/15 カジカ

今日もカジカが目立つ場所に。土曜日のお昼なんだけど~。お客さん多いと思うんだけど~。新入りさんなのかなぁ……?正面顔、やっぱりユーモラスです。

2018/12/11 ニシシマドジョウ

アユ水槽に、トウカイコガ……じゃなかった。ちょうかわいいサイズのニシシマドジョウ登場ー!たくさんの個体数が観察出来ました。ひゃ~~めんこい!ちゃんとエサ食べて大きくおなり~~

2018/12/11 サツキマス

サツキマスがカッコ良く撮れた!久し振りに明るい時間に来ました。数減りましたけどまだこうして頑張っている個体も観察出来ます。しかしきれいだなぁ!向こうからも観察されているようです。尖った吻、カッコいいですね。春と全然違う顔!上流では新しい命…

2018/12/11 カジカ

わわわっ、カジカが!きょうトト史上最高に手前に居るー!この体勢は、ここでは初めて見ました。開館直後です。人が居ない時間帯は結構こんな感じでフリーダムなのかも?この水槽のカジカ、代々ものすごく警戒心強いですよね。おどかさないよう、そーっとそ…

2018/11/22 美しき一生

先日ちょっと書いたのですが、サツキマスのところに解説入ってました。「寿命が近づき免疫が低下するため体にワタのようなもの(水カビ)がつく個体があらわれます」。解説にセンチメンタルな文言がないのが良いですね。「美しき一生」、素敵なコピーです。…

2018/11/22 カジカ

カジカ先生:「出席を取りマース」正面顔良いですね。「大卵型」取れたんでしたっけ。タグ変えようかなどうしようかな…。

2018/11/22 いい夫婦の日

11月22日は「いい夫婦の日」だそうで。アクア・トトぎふで「いい夫婦」といえば。こちら、コツメカワウソの老カップル・ナガラ♂とミナミ♀。ほんとに仲良しです。いい夫婦の日のほのぼのニュースとして、各メディアにも取り上げられていた模様。ご長寿パネル…

2018/11/7 旅の終わりに

あまり調子のよろしくない個体を上げるのはいかがかなと思うのですが。滝壺のサツキマスたちが結構すごいことになってますね。これはなんでかというと実はこういうことなんだそう。 搬入から10日あまり、水生菌の付着が目立ってきました(口元と胸ビレ付け根)…

2018/11/7 ナガラ

きょうの巣穴はナガラ翁とミナミ媼。ナガラと一瞬目が合った。パチリ。

2018/10/8 オオサンショウウオのオスメスを見分けよう

お馴染みオオサンショウウオです。開館時からずーっとここに居る(らしい)この個体、オスかメスか気になったことありませんか。話変わるけどこの昨日おとといの10/6~7の両日、日本オオサンショウウオの会長浜大会に参加してきました。年に一度、日本各地で…

2018/9/23 日本最高齢のカワウソ

カワウソのところに看板が出来ていた。敬老の日(9/17)記念だろうか。コツメカワウソのナガラ、2000年生まれの17歳で日本最高齢なんだそう。ちょうど今日はナガラとミナミのカップルが運動場。ナガラ(右側)は栗鼻というのか、鼻の大きさが際立っていて非…

2018/9/23 金色のアカザ

展示されるとウワサされていましたが。「金色のアカザ」こと、アルビノのアカザの展示が始まりました。8/28に郡上市白鳥町に牛道川で捕獲され、現地の漁協に持ち込まれたものが譲られたそう。岐阜新聞の記事になってました。 アカザ金色 郡上の川で驚きの発…

2018/9/13 サツキマス

アッ、アマゴ水槽に給餌だ。サツキマスも混じっているようです。3Fでは暗くて見えにくいのですが、4Fの自然光の元では婚姻色がよく観察できますね。手前と奥(画面上)の大きな2匹はアマゴかなぁ。。。という風貌ですが。3F、給餌に反応しない天然遡上(と…

2018/9/7 アユ

秋と言えば、こちらも。落ち鮎みたいに黒くなってるアユ。そういえば去年初めて長良川の産卵観察会行ったな~。最近アユ水槽で気になってるアユ。なんでしょう…びょ、病気なのかな?1匹かと思ってたら、3匹くらい居ました。今まで見たこと無いような体色。こ…

2018/9/7 サツキマス

サツキマスの吻が尖って来ました。秋ですね。こちらはアマゴかな?なんとなくですが 少し色づいてきている個体も見られました。これからどんどん変わっていくのだろうなぁ

2018/9/7 アカザ

先日。アルビノのアカザが郡上の川で発見されたというニュースを見ました。 アカザ金色 郡上の川で驚きの発見 | 岐阜新聞Web 8/31に水族館に持ち込まれ、常設で展示を検討中とのことでちょっと今日は楽しみにしてきたのですが。うーんなんの掲示も無かったの…