きょうのアクアトト

世界淡水魚園水族館アクア・トト ぎふウォッチャー。週に一度はアクアトト。

3F長良川上流から中流

2018/6/3 コツメカワウソ

ツメカワウソのオモチャ。かな既成のなにかなんだろうか......よくわからない。今日の巣穴。なかなか可愛らしい顔立ちのイケメンが。どなたでしょうか。ちょっとライくんに似てますね。メスがこっち見た。あれこれはエナ嬢でわ??うーん。オスの方、ヒダき…

2018/6/3 上流カエル水槽

あーっと。ここ、なかなかシュレ×シュレを観察出来ません......クロちゃん(色変わりニホンアマガエル)が現れた。背後は水色か。今日はなんか色薄いですね。この水槽で唯一個体識別できるニホンアマガエルですが、展示開始の2012年に上陸だとするとなんと6…

2018/6/3 オオサンショウウオ

オオサンショウウオが元気一杯だった。水槽の中をもぞもぞ。可愛らしい顔をしています。しかし大きいなぁ。今なんkgくらいあるんだろう。まだ大きくなるんだろうか。ガラス面に鼻先をムニっしてます。可愛いなー。今年は野生のオオサンショウウオ見れるかな。

2018/5/31 天然サツキマス、14尾に

アクア・トト初夏の名物、長良川の天然サツキマス。5/29の時点でなななんと14尾に。ここで長良川河口堰管理所が公表しているサツキマス遡上情報を見てみましょう。サツキマスは岐阜市中央卸売市場の入荷状況ですが。 アユ・サツキマス遡上情報-長良川河口堰…

2018/5/31 カワウソウィーク!!

入口ゲート入ってすぐ。カワウソクイズ&キャンペーン「コツメカワウソを観察してクイズにチャレンジ!」やってました。英の国際カワウソ保護基金が提唱する、5月の最終水曜日(今年は5/30)の「世界カワウソの日」にちなんだイベントだそうです。出口付近に…

2018/5/24 コツメカワウソ

フィーディングでワンバンしたのかな?ガラスに付いたエサの名残をペロペロ。フフフ。可愛いねぇ。ライくんかな?ちがうかも...

2018/5/24 アオダイショウ

どうも、アオダイショウです。種解説には「ネズミなどを食べるため家の守り神として大切にされていました」とあります。またまた話変わるけど前述の公園にアズマヒキガエルの上陸幼体見に行ったときのこと。ちょうど、幼体たちが上陸している場所に頭を突っ…

2018/5/24 モリアオガエル

変わった色のモリアオガエル。たまーにこういう色の個体居ますね。初めて見た時はウシガエルの上陸幼体かと思った。こちらも斑入りの、モリアオガエル。高みから見下ろす、モリアオガエル。その眼下には、アカハライモリ。また話変わるけど昨日なんで徹夜し…

2018/5/12 宵闇のサツキマス

先週、滝壺水槽に天然サツキマスの追加があってから、明るい時間に来たくて来たくてしょうがなかったのですがなかなか時間が作れず。突如予定が無くなったので喜び勇んでやってきたものの、カメラがしょぼくて撮れない。撮れない。もはや魚種もわからない。…

2018/5/6 天然サツキマス2018、本格始動!

連休最終日、最終入館ギリギリで入館して4Fフロアに着いたらなんか滝壺に人だかりが。あーっとこれは!なんということでしょう、アクア・トトの初夏の風物詩「長良川のサツキマス2018」がいままさに放流されようとしているところではないですかーーーーっ!…

2018/5/6 シマヨシノボリ抱卵!

連休最終日の夕方。ちょっと用事があって水族館へ。延長営業だと思ってたら今日は平常運転(最終入館17時)だった。危なーっ!先日教えて頂いた、アブラハヤの水槽のシマヨシノボリ。あれっ!ちょっとこれ....おなか青くなってませんか!?うわーこれ抱卵し…

2018/5/2 シュレーゲルアオガエル

どうも、ヤマアカガエルです。ええ、わたしもです。ヤマアカガエルです。今日は二匹同時に観察されました。ヤマアカはホントかっこいいな。ガラスに貼り付く、シュレーゲルアオガエル。無防備......話変わるけどぼちぼち田んぼのカエルを観察し始めています…

2018/4/26 天然サツキマス2018、キタ━━━━━━(゚∀゚)━━━━━━ !!!!!

サツキマス水槽に、他とは全然違う輝きの個体が1匹。顔付きも違う!泳ぎ方も悠々とした感じ・・・これは間違いない。天然サツキマスだ!天然サツキマス2018、キタ━━━━━━(゚∀゚)━━━━━━ !!!!!種解説にも載っていますが、川漁師・大橋さんが長良川で漁獲されたものです…

2018/4/26 ヌマチチブ産卵!

カワヒガイの水槽を横から見ていたら、石のスキマから時折顔を出すヌマチチブを発見。気になったので上から見ていますと。なんか流木の上に小石が散らばってる。ハッ、ヌマチチブが小石をくわえて出てきた!と思ったら、くわえてた小石を吐き出しました。ど…

2018/4/26 きょうの迷子たち

アジメ水槽のカワヨシノボリ。久々に見た!最近見なかったよねー新しい子なのかな?という話をしていたら、たまたまそばの水槽で給餌をされてた職員さんに遭遇したのでお聞きしたところ、ずっと居た個体だと思われるとのことでした。そうなんだ~。お久しぶ…

2018/4/26 カジカはカジカ

「カジカ(大卵型)」が。「カジカ」になっていることに今日気付いた。というか、ウラキさんに教えてもらった。ソースが見つからないのですが、一昨年(2016年)くらいには標準和名が変わっていたようです。都度都度、キチンと種名板をマイチェンされるの、…

2018/3/31 コツメカワウソ・君の名は

先日公式ツイッターにコツメカワウソが。最初スルーしてしまったのですが、被写体は「エナ」とのこと。・・・Σ(゚Д゚)ハッ、エナですと....きょうトトは、エナとペアになってたヒダが「推し」だったのですが、3兄弟が生まれたあたりからナガラ以外の個体識別が怪し…

2018/3/13 アカハライモリごはんの時間

婚姻色がとても美しい、オスのアカハライモリです。カエルの婚姻色って意味あるのかなぁ?って言う話をMukaiプロとつらつら。アカハライモリはキレイな色の方がモテそうな気もするけど...。あっ給餌。オキアミのようです。・・・オキアミ!なんか騒然としていま…

2018/3/13 ヤマトとミヤマ、新天地へ!

コツメカワウソです。どなたでしょうか。こっち向いてー。巣穴の方。ナガラとミナミかな? 先日公式より告知があったのですが、2015年末にここで生まれた3頭のうち、オスのヤマトとミヤマの兄弟が新江ノ島水族館さんにお引っ越ししたそうです。 3月3日(土)…

2018/3/13 ヤマアカガエル

クロちゃんがメッチャ手前に・・・!イヤァァァァーーーーーーーかわいいぃぃぃぃ!(テンションがMAXに)クロちゃんは虹色色素が欠損しているのでおめめが真っ黒に見えるのですが、これくらいの近さでよーく見ると、ちゃんとカエルっぽい瞳孔があるのがわかり…

2018/2/15 アブラハヤ in カワムツ水槽

ありゃ、カワムツ&オイカワの水槽に。なぜかアブラハヤがたくさん、、、。種名板は無いですが目立ってますね。結構大きい人たちでした。ウロコ、細かいなぁ。こちらは大きなアブラハヤと同じくらいの大きさの、カワムツ。こうして見ると全然違うものですね…

2018/2/4 カワヒガイ

なんか最近カワヒガイめっちゃでかくないですか?20cmくらいありそう。ちょっとしたカワムツサイズだ。閉館1時間前で~す。せいれ~つ。こちらでも。整列整列~~。石の上でも。整列ー。みんな同じ向きなのが面白いですね。真夜中もこんな感じなんだろうか…

2018/1/28 コツメカワウソ

コツメカワウソの巣穴に。デッカイ盥(たらい)が。中は睡蓮鉢・・・かな?水遊び場でしょうか。こんな盥どこに売ってるんだろう。アンティークでカッコ良いね。毛皮が濡れている。水遊びしたのでしょうか。これは誰ちゃんかな。ナガラでした。入りそうで入らな…

2018/1/28 アマゴ

若いアマゴたちが観察されました。パーマークがきれいです。このあたりにたくさん群れていましたが、また天気の良い日に。この個体は若アマゴたちと大きさは同じくらいなのですが婚姻色でてますね。小振りでもちゃんと性成熟するのですね。他の個体をしきり…

2018/1/22 リング0バースデイ

アッ、水の中に。ポテコ・・・・・・・・・・・・・・?いいえ違います、東ハトが製造販売するじゃがいもを原料としたスナック菓子ではありません。植栽の根っこがヘンな風に見えただけです。オオサンショウウオの水槽。ヤバイ魂が抜けちゃってるの図やん(´Д`;)

2018/1/22 アカハライモリの脱皮

モリアオ水槽のアカハライモリ女子が脱皮していたのですが。イモリも自分の脱皮殻、自分で食べるんですねー^^とか微笑ましく見守っておりましたところ。あぁぁぁぁっ、なんかまわりのイモリどもが他人の脱皮殻争奪戦を繰り広げ始めたではないですか・・・・・・!…

2018/1/12 ニゴイ

カワヒガイの群れの中に。ハッ、、、ニ ゴ イニゴイだなも~~。めんこい。以前から居る個体。大きくなりました。ニゴイは正式メンバーになった、ということで良いのかな?ちびカマツカの集まる石。こちらもめんこいめんこい。

2018/1/12 ヌマムツ

真冬だけどヌマムツめっちゃキレイやな!!!!!必ず足を止めてしまう水槽。追星は落ちているようです。しっかりカメラ目線w

2018/1/12 シュレのハート

久々に見ました。シュレのおなかでハートマーク。ガラス面にくっついてることは割とあるのだけどなかなかこんな風に綺麗にハート型になることないですよねwこちらはニホンアマ。奥にもシュレがおるな。この水槽で緑色のニホンアマは珍しいな、と思うのだけど…

2018/1/12 サツキマス

凄い色になってるアマゴが観察されました。おなかが真っ黒なので遠目には白黒に見えます。もうかなりお疲れのご様子。。上流の産卵地では今頃どんな様子なんだろう。また渓流展を思い出す。