きょうのアクアトト

世界淡水魚園水族館アクア・トト ぎふウォッチャー。週に一度はアクアトト。

4F長良川上流

2019/5/23 きょうの小型サンショウウオ

初夏を思わせる陽気の続く美濃地方。水族館ではヤマトサンショウウオの芽がすくすくと育ち、刈り入れのシーズンを迎えています。……と言いたくなるような光景wにょきにょき。かわいいですね。4Fスロープです。金色のハコネサンショウウオ!もう一匹いました。…

2019/4/14 ナガレヒキガエル、孵化しました

あっ!先に産卵してた流れヒキガエル、孵化してました。えぇぇぇ早くない!?一週間前はまだダルマ胚だったような…しかも孵化してずいぶん経っているようですよ。純粋なナガレ(たぶん)なのできっとみんな岩面にチュウしていることでしょう。幼生はなんでも…

2019/4/7 春

水族館前の枝垂れ桜。満開ですね。あっ!アルダブラゾウガメが!お外に出てました。日中、かなり気温が上がる日も多くなってきて、車に乗っているとエアコン入れる日もあります。春ですね。チョコさんが。………。なんかドップリ鼻の穴まで水に浸かってやしませ…

2019/3/30 ヒキガエル産卵!

水族館前の桜、いい感じに咲いています。今日は冷たい雨。4Fヒキガエル水槽で産卵があったと聞いてやってきました。3/23~24の間に産卵したそう!パチパチィ~。曇天で暗かったため写真ブレブレです、すみません。産卵から6日ほど経過しています。発生が進…

2019/3/21 その名は「ヤマトサンショウウオ」!

4Fサンショウウオ長屋に新展開!?お馴染み我らがカスミサンショウウオに代わって「ヤマトサンショウウオ Hynobius vandenburghi 」ですって!?まさかの新種爆誕………かと思いきや。 先日から国内両生類好き界隈ではザワザワしていたのですが、最近発表された…

2019/3/19 ヒキガエル水槽、抱接始まりました2019

あさイチの4F、ヒキガエル水槽。おぉっと!今季初抱接カップルを発見!2019年の繁殖シーズン開始です。しかもこれ、ナガレヒキ×ナガレヒキの正しい組み合わせじゃないですか!不肖きょうトト、ここでは初めて見るかもしれない。。。あっこっちはアズマとア…

2019/3/16 4F

4F、ボケの花が咲いてます。ちょっとここのところ本当に忙しくて悶絶しながらもなかなか水族館に来れませんでした。気づけば前回から約3週間ぶり!今日は肌寒い一日でしたが3月に入って気温の上がる日も多く、4Fのそこかしこに春の兆しが見られました。気に…

2019/2/21 ナガレタゴガエル抱接その3&クロサンショウウオ

あっ、あっ、ナガレタゴガエルのカップルが!メッチャ手前で観察できる~~~!すごい!!今日はナガレタゴ見たさに岐阜方面に出かけた帰りに(ムリヤリ)少しだけ寄ったんですが、来て良かったです。うひょーーーエッチい!えっちすぎる表情……。オスの人の…

2019/2/13 ナガレタゴガエル抱接・その2

休館日明けです。今日もナガレタゴガエルのカップルが観察されました。がっちりホールド。ハッ………もう1ペア居る………………!!!!なななんと、2ペアできていました!!わー休館日前は気づかなかった、、、渓流展の水槽と水深がかなり違いますけどもここでこのま…

2019/2/11 ナガレタゴガエル抱接!

この時期のナガレタゴは水中に潜っちゃて見れないよね。あっ良い感じのところにカジカガエルが居るね♪ 観察し…………ハッ…………待って、ナガレタゴの抱接カップルが居る…………某SNSで野外のナガレタゴの話題がチラホラと目に付くようになってたのでまさかとは思った…

2019/1/27 眠る眠るヒキガエル

ナガレヒキガエルが( ˘ω˘)スヤァしていた。ムチャクチャ可愛いですね………。アズマ女子も、( ˘ω˘)スヤァぶっとい腕がエロすぎるアズマ男子も、( ˘ω˘)スヤァ今日はみんなお休みモードでした笑この写真撮ってるとき、お母さんと小学校高学年の女の子と弟くんの3…

2019/1/21 サツキマスの美しき一生

大きめのサツキマスが珍しく4Fで観察されました。年を越して、さすがにお疲れの様子……。すでに個体としての役目は終わっている時期です。免疫の低下した体の表面には水カビがみられます。おなかにも大きな塊が。痛ましいですが最後までしっかり観察しましょ…

2019/1/4 明けましておめでとうございます

2019年、新年初トト・トト初めでございます。お正月らしい、穏やかな年始。4Fではボケの花が一輪開花していました。4Fスロープのハコネサンショウウオ幼生です。わーすごい観察しやすい場所に。こいつぁ春から縁起が良いやい。あれ、なんかヘンな格好してま…

2018/12/27 ヒダサンショウウオ

わぁヒダサンショウウオが隅っこでミッチミチになっている!!!どーしたんだぁ。どんどん上へ上へと上って行こうとしています。よく見ると3匹も詰まってますね。珍しい……今日はみんなでそういう気分なのか。しかしあんよとおててがかわいいな!こちらも立ち…

2018/12/11 ヒダサンショウウオ

ヒダサンショウウオとコガタブチサンショウウオの水槽。なんだかワチャワチャしていました。アゴ乗せ。ヒダon ヒダ。良いサイズのヒダ!何歳くらいなんでしょうね~?可愛いなぁ。カッコいいなぁ。話変わるけどこないだ野外で初めてヒダサンショウウオの成体…

2018/11/22 きょうの小型サンショウウオ

アーッ。前肢!てのひらかわいいいいい。アーッ後肢!!かわいいねぇ!誰でしょうか!!はいわたし、わたしです。コガタブチサンショウウオ。一方、クロサンショウウオが。壁面を登ろうとしていた。珍しい \ ズルッ /残念。更にチャレンジするも、失敗。ア…

2018/11/22 冬が始まるよ

ゾウガメたちの冬ごもりが始まったようです。おうちの中でごはん食べてました。春までしばらくガラス越しだね。4F、ホトトギスが見頃です。今年はたくさん花を付けていますね!ホトトギスを眺めてて気づいたけど、ヒトツバが新天地を目指してじわりじわりと…

2018/11/10 ナガレタゴガエル

ナガレタゴガエルがめっちゃ手前に貼り付いていた。顎の下、良い模様ですね。そして後肢の水掻き!なぜかやたら潜ろうとしていました。どうしたんでしょうね。しかし後肢長いなぁ…。なんだか落ち着かないようです。ずっと動き回っていました。おまけ。田んぼ…

2018/11/7 秋の気配

ここのところ日中は気温の高い日が続いていましたが、水族館周辺の木々が綺麗に色づいていました。青空に映えること!久しぶりに開館ダッシュでひとり水族館。天気がよかったので外のベンチでお昼ご飯。最近気づいたのだけど外壁にメコンオオナマズのサイン…

2018/9/23 カジカガエル

カジカガエルがなんだか妙な格好に。拡大図。両方の後肢が上を向いてるんですかね。なんかダチョウ倶楽部みたい…(あれは手だけど)

2018/9/23 サツキマス

4Fにサツキマスが上がってきていた。よく尖っている。3Fではなかなか撮れないのですが、尾ビレの赤色がとても綺麗です。動体ブレしてますが。誰かの動きに釣られて一斉に上がってくる時もあります。みんな色づいてきてます。

2018/9/13 サツキマス

アッ、アマゴ水槽に給餌だ。サツキマスも混じっているようです。3Fでは暗くて見えにくいのですが、4Fの自然光の元では婚姻色がよく観察できますね。手前と奥(画面上)の大きな2匹はアマゴかなぁ。。。という風貌ですが。3F、給餌に反応しない天然遡上(と…

2018/9/13 きょうの小型サンショウウオ

コガタブチが手前に佇んでいました。優しいまなざし。クロサンショウウオも、手前に。しかも、水の上。ハッ、、、、、。なんかノドがめちゃめちゃ膨らんでいるんですけど!?まるで鳴のうがあるみたい。こういうの初めて見ました。なんだろう。。。

2018/9/13 ナガレヒキガエルとアズマヒキガエル

ナガレヒキガエルが2匹並んで擬岩の壁面をのぼろうとしていた。先日、某SNSで樹上のナガレヒキガエルがちょっと話題になっていたので興奮。最近あんまりこういう光景見てなかった。アズマヒキガエルが上ろうとしているのを見たことが無いのですが。流水(渓…

2018/9/7 小型サンショウウオごはんの時間

4Fで給餌に遭遇しました。コガタブチサンショウウオ。パクッ。良い食い付きですね。 せっかくなので動画でドーゾ。 前半はヒダサンショウウオ、後半はカスミサンショウウオです。普段はまったりしている印象ですが、食べるときはなかなか素早い動きです。コ…

2018/8/26 ヒダサンショウウオの幼生、展示終了です

ことしの5月下旬から卵のうの展示が始まったヒダサンショウウオが撤収されると聞いて見納めに来ました。公式ブログで展示終了の告知があるのって珍しいような。ずいぶんと色濃くなってます。ヒダらしい金粉も現れ始めてますね。バックヤードではすでに上陸…

2018/8/26 アズマヒキガエル

アズマとアズマ。おりこうさん座り。かわいい誰かさんの残り?のエサ(ジャイミルでした)を職員さんから貰った直後。一匹が「エサ?エサくれるの?」とこちらに向かってものすごく背伸びしてきた。 ……迷惑そう………。

2018/8/15 きょうのヒダ幼生

16時過ぎ。やっと4F長良川上流に。今日のヒダサンショウウオ幼生です。あっ動いた! \ ビョーン /ほかのきょうだいたちも元気かな?

2018/7/29 GIAHS 鮎の日

いつものようにエレベーターで4Fまで上がりますと。パネル展示がどーんとみなさまをお出迎え。「GIAHS(ジアス)」っていうとなんだろう?と思いますが、時折新聞紙面を賑わせる、国連食糧農業機関(FAO)の「世界農業遺産」のことだそう。平成27年に長良川…

2018/7/17 ヒダサンショウウオ幼生を撮ろう

今日は「所用」でオアシスパークに来ています。少しだけ時間を貰って、ヒダサンショウウオの幼生だけ観察して来ました。肉眼ではまあ観察できるのですが、床材が無いため、きょうトトのしょぼいコンデジではどうがんばってもポケット水槽外の砂利にピントが…