読者です 読者をやめる 読者になる 読者になる

きょうのアクアトト

世界淡水魚園水族館アクア・トト ぎふウォッチャー。週に一度はアクアトト。

2016/11/4 わたしのカスミアーカイブ

こちらも安定の可愛らしさ、
f:id:aquatottotoday:20161105063522j:plain
カスミサンショウウオです。

しっぽヒラヒラですね。これってオスもメスもなの?
f:id:aquatottotoday:20161105063523j:plain
辺縁の黄色が目立ちます。

今日は話変わりまくりますけどそういえば前述のなごや生物多様性センターまつりでカスミサンショウウオに関する展示がありました。今年初め頃にセンターで開催されたレッドデータブックの執筆者の方の講演があって聞きに行ったのですが、そのときの講師のFさんがおられました。講演後に少しお話をしただけなのですが、展示を見ていたら「あ、アクア・トトに通っておられる・・・・・・」と覚えていただいててちょっと感動。
f:id:aquatottotoday:20161105063524j:plain
Fさんによると、名古屋の個体群は岐阜のとは外見がすこし違っていて、全体に黒っぽく尾も黄色くないそう。遺伝的にも少し遠いのだとか。東山動物園の自然動物館に居るのが名古屋市産だそうです。Fさんは東山の中の人。

えっそうなんだ!ちょっと待って東山の写真ならあるわよ!
f:id:aquatottotoday:20161105063525j:plain
・・・・・・って、ちょっ、シッポ写ってないやん\(^o^)/オワタ

他のカスミといえば、京都水族館
f:id:aquatottotoday:20161105063526j:plain
こちらは黄色いですね、左側の子、めちゃキレイです。でも産地がわからない、、、。

そういえば島根のアクアスにも居たな~。
f:id:aquatottotoday:20161105100300j:plain
岐阜のほど派手はないけど、そこそこ黄色。こちらも産地は不明。山陰の子だと良いな。しかし、なんて視認性の良い展示(笑)

カスミはずいぶん繁栄しているようです。もっと色々な個体群を見てみたいですね!
f:id:aquatottotoday:20161105063527j:plain
ちなみにセンターまつり会場にもカスミの生体展示されてましたが、こ・・・・・・・・・・・おっと、ここで文字数が尽きたようです。でわでわ
ε=ε=ε=ε=ε=(・ε・)ノ