読者です 読者をやめる 読者になる 読者になる

きょうのアクアトト

世界淡水魚園水族館アクア・トト ぎふウォッチャー。週に一度はアクアトト。

2016/11/4 チチブのチチはどこから

チチブ 3F長良川中流から河口

いま希少魚コーナーで最もアツい魚がコチラになります。
f:id:aquatottotoday:20161105063554j:plain
そう、チチブでございます。パンクな第1背ビレと腕輪がイカしてる!

卵、順調に育っているようです。
f:id:aquatottotoday:20161105063555j:plain
なんか楕円ぽく見えますね。

お父さんです。
f:id:aquatottotoday:20161105063556j:plain
お世話頑張っているね。お疲れさま。

今日は職員さんにたくさんお話を聞くことができました。ありがとうございます!チチブ、とても懐こいそうで、職員さんが指でトントンしたところに集まって来てくれました。なんて可愛いんでしょ~
f:id:aquatottotoday:20161105063557j:plain
ヌマチチブとの違いがよく話題になりますが、外見はともかく、飼育してみるとその気質の違いは明らかなようです。と、これは天皇陛下のご研究成果だそう。確かにヌマチチブはすごく臆病というか、なかなか写真撮らせてくれません。そしていつも底の方。チチブはウキゴリみたいによく中層を漂ってますね。

ちなみにチチブはすごく気が強いみたいで、この水槽でも盛んに追いかけっこしてますね。職員さん曰く「わたしなら(和名は)ケンカチチブにしますね(キリッ!)」とのこと。
f:id:aquatottotoday:20161105063558j:plain
あと、ヌマチチブと違って第1背ビレの伸長がオスメス共に見られるのも特徴です。デコが出っ張っているのがオスだとか。なるほど、よく見ると確かに顔が丸っこいのとそうでないのがいます。勉強になるなぁ!

こちらはまだ子ども。可愛らしいですね♪
f:id:aquatottotoday:20161105063559j:plain
「いつまで見ていても飽きない」(by職員さん)魅力的なハゼ・チチブ、ぜひ見に来てくださいね~\(^o^)/