きょうのアクアトト

世界淡水魚園水族館アクア・トト ぎふウォッチャー。週に一度はアクアトト。

2018/1/12 ホテイウオ&きょうのなまえ展

企画展「そのなまえヘンテコリン」、右手一番最初の水槽は「ホテイウオ」。

f:id:aquatottotoday:20180112185105j:plain
石にくっついてる丸っこいのがソレらしいのですが、よく見えなくてずっと気になっていたのですが。

あーっと!
f:id:aquatottotoday:20180112185104j:plain
お、泳いでるーーーーーーーー!!!!!

いつもは大体こんな感じ。最初巻き貝かと思った、、、
f:id:aquatottotoday:20180112185106j:plain
こうしてみると非常に可愛らしい。

泳いでるところも可愛らしいので動画でドーゾ。

youtu.be

一生懸命尾ビレを振っているのですが、水槽の中の水流に流されそうになってるw 泳ぐのはあまり得意じゃないようです。
f:id:aquatottotoday:20180112185107j:plain
お腹を覆っているのは腹ビレなんだろうか・・・構造がよくわからない。吸盤になっているらしいのですが。ガラス面にくっついてくれたらよくわかるだろうな~

職員の方がいらっしゃったので「これなんの仲間なんですか?フグですか?」って聞いてしまった。ダンゴウオの仲間だそうです。
f:id:aquatottotoday:20180112185108j:plain
これで成体なのかなと思ったら、なんと40cmにもなるようです。北海道の方では食用にされてるらしい。へぇ。全然知らなかった。成体はかなり布袋感ありますw 

ギギがいい感じで顔を出していました。
f:id:aquatottotoday:20180112185109j:plain
ところでキミはこないだまで3Fに居たギギなのかね。

ミナミメダカがメッチャ撮れることに気づいた。3Fの田んぼ水槽だと結構難しくて実はあんまりちゃんとした写真がないのよね^^;
f:id:aquatottotoday:20180112185110j:plain
絶対ランプアイが1匹混ざってるよね!と思って真剣に探してしまった。居ないようです。たぶん

メダカの地方名は岐阜だけで159、全国規模だと5000もあるそうな。えっマジデ!「メダカ」以外聞いたこと無かった・・・。
f:id:aquatottotoday:20180112185111j:plain
野生のメダカ自体見たこと無い、っていう子もたくさん居るんだろうな。寂しいことです。

名前が欲しい謎生物、絶好調でした。
f:id:aquatottotoday:20180112185112j:plain
         / ステキナオナマエ マッテマース \

2018/1/12 テルマトクロミス・ビッタータス

タンガニーカ湖を眺めておりますと。
f:id:aquatottotoday:20180112185059j:plain
ハッ、見慣れない魚・・・というか、見慣れないけど見たことある魚・・・・・・!

アーッ!これは!
f:id:aquatottotoday:20180112185100j:plain
お、思い出したぞ!去年の企画展「命をつなぐ大作戦」の!!

そーテルマトクロミス・ビッタータス(Telmatochromis vittatus)!!
f:id:aquatottotoday:20180112185101j:plain
ひゃーー久しぶりぃ!ていうかいつから居たのかな!?今日初めて気がついたよ、、、

たくさん居るようです。コンゴ川のビッタータスと違って可愛いやつ。密かに好きなんだよね~
f:id:aquatottotoday:20180112185102j:plain
各サイズ取り揃えでw ゆるく群れていました。また巻き貝に潜ってるとことか見れるのかも。楽しみです。

ここにも・・・と思ったらこっちはジュリドクロミスでした。レガニかなぁ。よくわからないジュリドクロミスの仲間。ブリシャルディがやたら攻撃してました。彼らの縄張りなのかもしれない。
f:id:aquatottotoday:20180112185103j:plain
タンガニーカ水槽はいつも賑やか。

2018/1/12 ドワーフスネークヘッド稚魚

最近のお楽しみ水槽。ドワーフスネークヘッド一家です。
f:id:aquatottotoday:20180112185054j:plain
ひゃ~また大きくなってる!

揃って「こっちミンナ」状態にw
f:id:aquatottotoday:20180112185055j:plain
いや~~強烈に可愛いですね。

正面顔。
f:id:aquatottotoday:20180112185056j:plain
いっちょまえです。

かなり手前に来てくれました。より一層スネヘぽさ出てきました。
f:id:aquatottotoday:20180112185057j:plain
模様も出てきたね。この子背ビレがちょっと割れちゃってるのでウキゴリみたいだw

見守る、お父さん。お母さんもまだ同じ水槽にいます。
f:id:aquatottotoday:20180112185058j:plain
そろそろばらけ始めているようですがどれくらいまで一緒にいるんでしょうね~。ずーっと見ていたい水槽。恒例のNHKのアレのエンディングに採用されないかしら。

2018/1/12 メコンオオナマズ

今日メコンオオナマズを眺めていてふと気づいたのだが。
f:id:aquatottotoday:20180112185052j:plain

みんな後頭部に白斑がある。
f:id:aquatottotoday:20180112185053j:plain
野生個体もそうなのかはよくわからない。「釣ったどー!」写真はみんな横向き。

2018/1/12 ムギツク

ちっちゃいムギツクが。
f:id:aquatottotoday:20180112185049j:plain
とても懐こい。めっちゃカメラを見に来るw

このへんにもたくさんいるようでした。
f:id:aquatottotoday:20180112185050j:plain
きみたちはどこから来たの?

たぶん前からいるムギツク。ホント大きくなりました。
f:id:aquatottotoday:20180112185051j:plain
ところでムギツクって飼育下で繁殖させようとしたらどうするんだろう。托卵する相手がいなかったら産卵しないんだろうか、それとも居なければ居ないなりにテキトウにどこかに産みつけるんだろうか・・・。

2018/1/12 きょうの希少魚水槽

ア ユ カ ケ が で か い
f:id:aquatottotoday:20180112185044j:plain

ズン。
f:id:aquatottotoday:20180112185045j:plain

ズゥゥゥゥン。
f:id:aquatottotoday:20180112185046j:plain
ウワー怪獣感あるな~っ。カッコエエ、、、

ネコギギが植栽に刺さっていた。
f:id:aquatottotoday:20180112185047j:plain
がっ、ビミョウに見えない。

ホトケドジョウ「これってもしかして...」
ウツセミカジカ「私たち...」
「「入れ替わってる~~~!?」」
f:id:aquatottotoday:20180112185048j:plain
あれっ、いつからだろう。和名が「ウツセミカジカ(カジカ小卵型)」→「カジカ小卵型」に。岐阜県RDBの表記に合わせたのかな。よくわからない

2018/1/12 アカハライモリ

おなじみ水中ツチガエル。
f:id:aquatottotoday:20180112185040j:plain
・・・を観察していたら。

わっ、なんかイカしたイモリが横切った!
f:id:aquatottotoday:20180112185041j:plain
腹面が黒い!そしてスゴい映り込みw

あっ撮れた。おぉーこれはカッコ良い腹面模様・・・こんなイカした模様の子が居たのですね。
f:id:aquatottotoday:20180112185042j:plain
(って前も大騒ぎしたような気がする..........)

腹面を撮ろうとして観察してたのですが、メスと思われるこの子、オスが近づいて来たとき一瞬シッポを畳んで、オスがするようにフルフル~って震わせてました。f:id:aquatottotoday:20180112185043j:plain
メスでもやるんですね^^ その気はありません、っていう合図だったりして。