きょうのアクアトト

世界淡水魚園水族館アクア・トト ぎふウォッチャー。週に一度はアクアトト。

1Fアマゾン川

2021/10/1 ヤドクとヤドク

なんかよくわからない状況なのですが。キオビヤドクとアイゾメヤドクが重なってモゾモゾしていました。キオビがアイゾメの下にグイグイ潜ろうとして、そのキオビをアイゾメがぺちぺちと上から叩いているようでした。なんなんだろう…離れればいいやん………

2021/8/15 ロリカリアの稚魚

今日のロリカリアの稚魚。まだ極小サイズでした。時間が無いのもあっていつもの場所にはこの一匹しか見つけられませんでした。そろそろ水槽全体に拡散していったのかな?

2021/8/7 キクラ・テメンシス

ピラルクーの水槽にひときわ目立つ派手シクリッドが。キクラ・テメンシス、久しぶりに見ました。ずっと居たんだっけ…(よくわからない)大きな口です。怪魚だらけの水槽ですが、負けずに餌を食べれているかな!?長らくお休みしていたフィーディングウォッチ…

2021/7/23 ロリカリアの稚魚を数えよう

アマゾンの小川水槽で繁殖した稚魚、公式発表では6匹だそう。どれどれ数えてみましょうか。1匹。2匹。3匹。4匹。5匹、6匹。並んでて可愛い!よっしゃー全部見つけた!と思いましたら。わっ、もう一匹おった。7匹なんともう1匹!今日は8匹数えました。もっと…

2021/7/23 ポルカドットスティングレイ

結構お気に入りスポット。上から眺めるアロワナ水槽です。夏は結構湿度がすごいですが。あら珍しく。ポルカドットスティングレイが大陸棚の上にいました。ご飯待ちだったりして?このポルカ、尾びれが短いような気もします。誰かにかじられちゃったのかな(…

2021/7/16 ロリカリアの仲間、展示水槽内で繁殖!

こちらも展示水槽内で繁殖の話題。前回見つけ損ねていたロリカリアの仲間です。すぐに見つかりました。うわぁぁぁぁぁぁちっこい!かわいい!!小さいけどちゃんと立派なひげを蓄えていますね。孵化してだいぶ経つんでしょうかね~。こちらにお父さんと、お…

2021/6/25 キオビヤドクガエル

キオビヤドクガエルが二匹。観察しておりますと。アーッ、後ろのカエルが抱き付いた!!!!!揉み合ってる!これは抱接か!?…と動画を回してたんですが。単に乗り越えて行きたかっただけのようでした。なんだも~焦ったわいw

2021/6/11 セマプロキロダス・ラティセプス

ブレブレですみません。セマプロキロダス・ラティセプス久々に見た気がする…。尾ビレと尻ビレが派手派手で良いですね。あとイエローピンクテールカラシンってまだ観察出来てましたっけね…。ここの水槽、中に何が入ってるのか一番謎な気がする。というか把握…

2021/4/23 ポルカドットスティングレイ

あれーなんかポルカドットスティングレイがものずごい手前に居る…。そして心なしかちっさい。。あれっ、なんかいっぱいいる!?ポルカ、ドッと増えてる!?(言ってしまった………)大陸棚の上にもいました。えーこの人たちって去年の7月生まれの?エイ展の赤ち…

2021/1/1 ポルカドットの赤ちゃん!

常設のポルカドットスティングレイ。企画展始まってからかな?種名板が水槽上部に格上げになって、種解説が付きました。「アマゾン川支流のシングー川流域に分布しています。昼間は砂にもぐり、夜間に巻貝やカニなどを捕らえて食べます」。ふむふむ。ほんら…

2020/12/31 きょうのアマゾン川

転生したらアマゾン水槽だった件。結構近くにきたのでパチリ。アッ、もう一匹転生している。逞しくやっていっているようです。さいきんというか去年くらいからピラルクー事情に疎くなってしまっているんですが。今日数えたら6匹?いま6匹いるのかな???す…

2020/11/30 モンキヨコクビガメ

こないだ3Fから観察していたモンキヨコクビガメ、水槽内を魚たちと泳いでるとこ観察できたらいいな…と思ってふと見ると予想外のとこに居たwwwえっ、ちょっ、そんな底に居て大丈夫なのか。あっもう一匹いた。こんな深いところに居ると思わなかったのでちょっ…

2020/10/23 アマゾン(手前)水槽に新展開!!!

アロワナの水槽……といったらいいのかパクーの水槽と言ったらいいのか、ひょっとしたらポルカドットの水槽??1Fアマゾン水槽(手前)に新展開があったと聞いて今日は駆けつけたわけだが、ちょっ、ちょっ、うぉぉぉーでっかいナマズがめちゃ手前でたゆたって…

2020/8/26 ポルカドットスティングレイ

あっ奥の定位置にポルカドットが居るなーと覗いてみますと。あれっ。2匹いますね。確か奥さん出産のため(というかオスのアタックから隔離したところ出産したそう…)バックヤードに居たはず。戻って来たんですね。オスさん愛情表現はほどほどにね……。

2020/7/31 プラニセプス

こんにちは、どうも。プラニセプスです。アッ、わたしもです、どうもどうも。プラニセプ…………エッまじか。プラニセプス2匹おった…………ショック。いつからでしょうか、きょうトトは今日初めて気づきました。駄目だ………もう引退するしか………!!!!!(極端)大き…

2020/7/12 アマゾンツリーボア

今日も完熟ツリーボア。珍しくど真ん中に頭が納まってるポーズ!大きさもずいぶん大きくなった気がする~。にしてもこのボア、絶対左側の垂直枝に巻き付かないよね…好みがあるのかな。

2020/7/12 〇〇と〇〇

レッドテールとレッドテールが。添い寝してる。かわいいこちらではピラルクーとピラルクーが添い寝というか、潰されてる?!迷惑そう!?と思ったのですが、なんとなくだけど小さい方のピラルクーが大きい方の下に潜りこんだような気がする…なんとなく……。

2020/7/2 アマゾンツノガエル

この「いいしり」は誰ちゃんでしょう。ジャーン。わたしです、アマゾンツノガエルです。ヘンなアングルで撮るのヤメテください。上から。おててが可愛いですね。奥に居るひと。溶けちゃってる!!ペッタンコですね。これどうなってるの。。。

2020/7/2 オキシドラス

ちょっと顔隠してるけど。真ん中へんに居るオキシドラス、めちゃめちゃでかい!このひともまあまあでかい!!オキシドラス、良いナマズです。パクーの水槽にいたのがウソみたいですね。。。ここまでなると運ぶのも大変そう。

2020/3/10 マタマタ給餌

あっ。なんとマタマタの給餌に遭遇。きょうトト初めてです。お魚の切り身をもらってるんですね。どんな風に食いつくのかな。ドキドキ。反応が無いようです。おーい。ちょっと起きて起きて。再度。………反応が無いようです。再び起こされる、マタマタ氏。うぉっ…

2020/3/10 アイゾメヤドクガエル

ヤドク水槽にモンステラが。今回の休館日明け効果はこれかな?前からあったっけ。他には見つけられませんでした。今回は難易度高かったな~。シェルターの中に、アイゾメヤドクガエル。

2020/2/18 令和初!トト会

ほんじつはきょうトト読者のみなさまにはお馴染み、RemoteRegionのナカノヒトことウラキさんとオフ会(通称トト会)です。去年はきょうトト自身が忙しかったため、なんと「令和初」トト会となりました。ちなみにこれは神戸みやげで頂いたゴーフル。ウラキさ…

2020/1/21 アマゾンの小川

ほらほらァ!!!来たよ来たよ新しい仲間だよォォォ!!!!お洒落番長・ラミーノーズテトラ、リニューアル後のアマゾンの小川では初見!!!!!クリスマス水槽などでは定番の熱帯魚、やっぱりかわいいよねぇ。こちらも初見のような、初見じゃないような………

2020/1/4 アマゾンツノガエル

アマゾンツノガエルがやる気を出している。企画展・常設展示を通して上体を起こしているのを見るの初めてだ~。いつも座布団みたいになってますよね。あっ喉。アゴの下。真っ黒なんだ………(ザワザワ)そういえは常設デビュー直後はこの水がチョロチョロしてると…

2020/1/4 アマゾンの小川

一番奥(企画展側)の水槽。最上流になるのかな。とてもきれいなお魚が。尾ビレの付け根の辺、虹色で美しいですね。一番手前のこのお魚と同じでしょうか。ブルーテトラかな??よくわからない

2019/12/30 アマゾン(手前)水槽に(また)新展開!!!

先日アストロノトゥスの仲間が増えたとお伝えしたアマゾン手前水槽にまた種名板が増えてました。「ブリコンの仲間 Bricon spp.」ですと。むっ!ブリコンはよくわからないけどこの尾ビレ、この体形、めっちゃデジャヴを感じるゾ!?スマホで検索してみたとこ…

2019/12/19 エイとナマズ

ボドワード1号が。定位置にいました。わかるかなよくここに居ますね。しばらくするとボドワードが移動して、スキマにポルカドット1号が入り込みました。ポルカもたまにここに居ますね。あっなんかピニランプス1号と2号が!!!ポルカにちょっかいを出し始め…

2019/12/19 アマゾンのカエルI

アマゾンのカエルI(ヤドクガエル)水槽、メンテナンス終わったようです。すっきりしましたね。アナナスが植わっていました。野生のヤドクガエルはアナナス類の真ん中に溜まった水に産卵するそうですね。ひょっとしてこの水槽でも……。

2019/12/12 アマゾンのカエルIIに新展開!

出がけに公式のニュースリリース見て今日は楽しみにしてきたのですが。長らくご愛顧頂きましたロココヒキガエルにかわりまして。「愛嬌のあるカエル」ことアマゾンツノガエル(Ceratophrys cornuta)さんいらっしゃい~。春先の南米のカエル展から満を持して…

2019/12/12 セマプロキロダス・ラティセプス

アマゾンの魚 I 水槽、上から見るの結構好きなのです。「モワッとするとこ」ですね。右手上方の滝みないになってるとこがテーマパーク感あってちょっとワクワクします。カリブの海賊とかそういうの。アロワナって上から見てもちょーカッコイイですよね。これ…