きょうのアクアトト

世界淡水魚園水族館アクア・トト ぎふウォッチャー。週に一度はアクアトト。

2021/3/1 第8回トト漢字コンテスト、入賞作品展示中です

8回目!!
f:id:aquatottotoday:20210317111549j:plain
お正月恒例の「トト漢字コンテスト」、入賞作品の展示が始まってました。

「魚」に自由な文字を組み合わせて漢字を作る創作漢字コンテスト。史上最多(きょうトト調べ)の去年第7回に比べるとさすがに減ってしまいましたが、それでも477点もの応募があったようです。応募が減少してしまった理由はもちろんこちら。
f:id:aquatottotoday:20210317111553j:plain
コロナ禍をモチーフにした作品が、入賞作品の中にも何点か見られました。応募はもっとかも。2020年はこれに始まってこれに終わった感がありますね。影響受けなかった人は一人も居ないでしょう。早く落ち着いて欲しいな。

あとこちらも2020年の世相を反映していますね^^f:id:aquatottotoday:20210319073014j:plain
入賞作品は公式HPでも紹介されています。今年も力作ぞろい!

館内の掲示は4月11日(日)までだそうです。
f:id:aquatottotoday:20210317111601j:plain
ガレリア(出口ゲート手前)です。みんなもオモシロ作品考えてみてね~\(^^)/

2021/3/1 きょうのエイ展

モトロの赤ちゃん。
f:id:aquatottotoday:20210317111537j:plain
というか小学生くらいかな。少し大きくなりましたかね~。

こちらはもう少し大きいポルカドット。
f:id:aquatottotoday:20210317111541j:plain
どちらもクラスパーがわからないので女の子なのかな、と思いましたがまだ亜成体だから目立たないだけなのかな。

今日のシビレエイ。今日も潜っていますね。
f:id:aquatottotoday:20210317111545j:plain
なにかに似てるなぁ…と思ったらパーマンですね。若い人パーマンわかるかなあ…。

2021/3/1 ネオランプロローグス・ブレビス

今日はネオランプロローグス・ブレビスが常設水槽に入ったと聞いてタンガニーカ湖に殺到したわけだが。
f:id:aquatottotoday:20210317111518j:plain
種名板できてました。ブレビス、公式ブログによると「何年かぶりの展示再開」だそうなんで2015年の企画展以来ってことなのかな、と思ったんですけどなんとなくタンガニーカ水槽にいたっぽい……。気づいてませんでした。企画展アフリカ(進化の湖)開催当時は「ブレヴィス」の表記。貝殻に産卵して貝の中で子育てを行うシクリッドなのですが、メスが「貝の中」に文字通りスッポリ入って卵を守る姿がとても面白かったですね!

2015/8/13 【アフリカ進化の湖展より】ブレヴィスのおうちを覗いてみよう - きょうのアクアトト

直接観察できるようになっていたのは今から思うとホント凄かったですね~。

あっいました。
f:id:aquatottotoday:20210317111522j:plain貝をキープしているんでしょうか。あの時のブレヴィス……ではなくて、その子孫だったりするのかな?ちなみにシェルベッドのシェル(貝殻)も、展示のためにひと手間くわえられているそうです。この貝、薄いもんね……。お越しの際は貝のあたりを観察してみてください。

ペリソダス・ミクロレピスもすごい増えていますね。
f:id:aquatottotoday:20210317111526j:plain
このへんにメッチャ居る~。

地味にすごい綺麗なんですよね。
f:id:aquatottotoday:20210317111529j:plain
数もだけど、大きくなったこともあって余計目立つようになったのかな。ちょっと思い出深いシクリッドなので嬉しいですね。

エイッ、正面顔。
f:id:aquatottotoday:20210317111533j:plain

きみはどっち利きかな?

2021/3/1 オーケノグラニス・オキシデンタリス

あーっと!麒麟が来たわね……。
f:id:aquatottotoday:20210317111506j:plain
キリン柄のナマズ、オーケノグラニス・オキシデンタリス。今日はえらい手前で観察されましたがな。

見事にキリン柄ですね。
f:id:aquatottotoday:20210317111510j:plain

こちらは別個体。
f:id:aquatottotoday:20210317111514j:plain
2匹?2匹なの??????

2021/3/1 お気に入りの魚

フォーバー、久しぶりぃ~~!
f:id:aquatottotoday:20210317111454j:plain
元気そうだ!今日もかわいいね。

安定の正面顔。
f:id:aquatottotoday:20210317111457j:plain
大人になったのか、最近あんまり構ってくれません。でも本当に美しくて賢そうな魚!!来るたび会うのが楽しみ。

楽しみと言えばこちらも。パーカーホーの子ども。
f:id:aquatottotoday:20210317111503j:plain
あっ今日はまともな写真が撮れた。実は先月、メインで使っていたコンデジが流石に劣化してきたので買い替えたのです。と言っても10年落ちの後継機種。フィールド用に去年TG-6も買ったのですが、暗い場所は苦手なようで水族館の暗いフロアではあまり使えず。年が明けてからの異常な仕事の忙しさとコロナ自粛もあって、新しいカメラ使うの今日がほぼ初めてです。ややクセがあるカメラなので早く慣れないと。。

2021/3/1 ニホンザリガニ、新しい展示水槽に

淡水魚博士の探検小屋。
f:id:aquatottotoday:20210317111435j:plain
あっなんか展示が増えてる!種名板が常設のやつだ。期間限定じゃないやつだな。

ニホンザリガニとアメリカザリガニ、日米共同展示条約が結ばれたようです。すごい。フロアに馴染む什器!ここ、「メコン川淡水環境研究所」という架空の研究所の博士たちがメコン川の環境調査を行っているという設定のフロアらしいんですけど、各所が作りこまれてて唸りますよね。消火器とかも見て欲しい。
f:id:aquatottotoday:20210317111439j:plain
あとニホンザリガニとアメリカザリガニの種名板のグリーンの違いで今さらなんだけどすごいことに気付いてしまった。いや別にすごくないか…なんか今まで気にしてなかった。次回またちゃんと見てきます。

ニホンザリガニ、久しぶりに広いスペースで観察できました。

f:id:aquatottotoday:20210317111443j:plain
もう何年も前になるけどトゲウオの水槽に隠れキャラ的に一匹いました。なかなか観察できなかったけど全く見れない訳じゃなくて、ヒガシニホントカゲと同じくらいのレア度かな。わかるかな

ポケット水槽というか、パイプ水槽?ではわりとじっとしてる印象でしたが、今日は盛んに歩き回っていました。いつからこの水槽に居るのかな、まだ慣れていないのかな。
f:id:aquatottotoday:20210317111446j:plain
正面顔!いや~アメリカザリガニと全然違いますね。眼柄(がんぺい)が短いのでおじさんみたいな顔。

いやいやおじさんだなんて、女の子かもしれないやん、と思ったんですけど腹肢が発達して見えるのでおじさんのようです。あるいはおにいさんか。
f:id:aquatottotoday:20210318134223j:plain
ニホンのオスメス、ハサミの大きさはそんなに違わないみたいです。「ニホンザリガニ  オスメス」で検索するとヤフオクでペア出品してる写真がポツポツ上がってきますが、ホントにハサミの大きさはアメリカほど顕著には違わないようです。ちなみにニホンザリガニとアメリカザリガニ以外のザリガニは、2020年11月より特定外来生物として飼育・運搬・販売などが禁止されています。よく決めれたね~良かった良かった。

お隣さん同士、比べて見てください。水槽内のレイアウトもずいぶん違いますね!
f:id:aquatottotoday:20210317111450j:plain
3F田んぼ水槽の前にも今まで通り展示されてます。

2021/3/1 河口水槽

あっ小振りなキチ……
f:id:aquatottotoday:20210317111423j:plain
……じゃなかった。ヒレが黄色くないや。クロダイの子供かな。

よく似てますね。モノクロ写真だったらわかんないや~
f:id:aquatottotoday:20210317111427j:plain
海っぽい魚になると途端にわからなくなります。あと食用のおさかなって成長に従って名前変わるじゃないですか~~あれがまた覚えられない(涙)

すっかり馴染んだチチブ。
f:id:aquatottotoday:20210317111431j:plain
大きい人たちを気にしつつ、しっかり居場所を確保しているようです。ここで繁殖…まではいかないのかな。さすがに