きょうのアクアトト

世界淡水魚園水族館アクア・トト ぎふウォッチャー。週に一度はアクアトト。

2022/12/29 おひとりさま限定「すわリウム」

さて本日はちょっと面白いイベントに参加します。その名も「おひとりさま限定・すわリウム」!閉館後のアクア・トトの3~4F長良川フロアで、温かい飲み物を片手に水槽をぼ~っと眺めて過ごす、という企画。夜の水族館イベント、参加したさはずっとあったので…

2022/12/29 企画展「新ヒキガエルのすすめ」スタート!!!

みなさんお待ちかね、新企画展「新ヒキガエルのすすめ」が12/17よりスタートしました。素晴らしい!!有難う!!!導入部で既にやばかわいいいいいいいい!!!!!「ヒキガエル」がメインになる企画展がドーンと世に出るというのは本当に嬉しいなあ、よかっ…

2022/12/29 コロソマ

1Fアマゾン川ピラルクーの方の水槽。コロソマが1匹、大変あらぶっておいででした。どうしたどうした。コロソマは個人的にはいつものんびりまったりしたイメージなのですが…。執拗に一匹を追いかけまわす一匹が観察されました。どうしたんだろね。

2022/12/29 レポリヌスの仲間

アマゾン手前、パクーとアロワナ(とモンキヨコクビガメとポルカドットとすげー泳ぐナマズ)の水槽。レポリヌスのシマシマ軍団が群れて泳いでて、ガタイもいかついのでなんか目立ってました。これは種名板ではレポリヌス sp.なのですがバンデッドレポリヌス…

2022/12/29 プロトプテルス・エチオピクス

みんな大好きアフリカ肺魚。プロトプテルス・エチオピクスです。でかい!いつもノリノリですね。隣りのドロイとは対照的だなぁ……どっちが本来の姿なんだろう。

2022/12/29 オオウナギ

オオウナギ、今日はしっぽの部分が観察されました。頭隠して尻隠さず。と思ったら。頭も出ていました。そもそも入り切らない大きさのようです\(^^)/

2022/12/29 スナヤツメの口を観察しよう

観察出来たらまたいずれ、と言ってたスナヤツメの円口(えんこう)でしたが。ハッ、、、なんと3回目にして観察出来てしまいました。まじか。割とくっついてること多いのかも。こうしてみると全然魚には見えないですね。ヒルとかそんな感じ。アゴに当たるもの…

2022/12/29 迎春!美濃和紙紙漉き工房

迎春。ヒキガエルとオタマジャクシのイラストがカワイイ。美濃和紙紙漉き工房=岐阜県の希少魚コーナーもお正月モードに。餅花が華やかで良いですね^^迎春の凧はウシモツゴの方にもありました。餅花は地元の川島東こども園の園児さんたちが作ってくれたんだ…

2022/12/29 川の流れのある場所でみられる水生昆虫

田んぼ水槽のとこのピックアップ水槽が展示替えしてました。今回のテーマはなんでしょう。なんとなくすごく小さいもののような気がするぞ。おぉー「川の流れのある場所でみられる水生昆虫」とのことです。一時期でも水中ですごす昆虫はみんな水生昆虫って呼…

2022/12/29 きょうの小型サンショウウオ

ヒダサンショウウオが活発に動いているようすが観察されました。時折立ち上がります。にしても尾長長いですよね。「新日本両生爬虫類図鑑」によりますとヒダの尾長は頭胴長の58~91%。ヒガシヒダはもっとすごくて65~96%、ハコネ属に迫る勢いですね。なお…

2022/12/29 撮影時期を当てよう

今日ふと気が付いたのですが。年パスの申込窓口の上のループ映像、いつのまにか変わったような気がします。いつ変わったのかな?動画の中に手掛かりがあるかもしれません。例えばテトラオドン・ムブ。コンゴの漁具水槽に移ったのは少なくとも2017年9月29日以…

2022/12/29 テーマ水槽「黄金ナマズの開運水槽」

きょうトトの苦手なやつが今年もエントランスに現れました。エントランスもお正月モード!テーマ水槽はお馴染み「黄金ナマズの開運水槽」!2011年に岐阜県内の川で捕獲されたアルビノ個体と思われますので、最低でも11歳以上になるってことなのか。ナマズっ…

2022/12/16 新企画展、準備中です!

企画展「ココがちがうんです!」は大好評のもとに終了しましたが。置き土産です。エンゼルフィッシュ3種、アマゾンの小川に続投です。奥にアルタム成魚と未成魚、中央2匹がデュメリリ、左上がスカラレかな?間違ってたらゴメンナサイ。明日からの新企画展「…

2022/12/16 ツチフキ

ツチフキ、吉井川コーナーで展示再開されてました。長らく3Fの希少魚コーナーに展示されていたツチフキ。自然分布の地域はまだよくわかっていないようですが、関東・濃尾平野では国内外来種となるようです。吉井川の流れる岡山県では絶滅危惧Ⅱ類だそう。し…

2022/12/16 アユカケ

アユカケが頭に小石をたくさん載せているところが観察されました。どうしてそうなった。5ショットが撮れました。全員顔出してる。珍しいですね。

2022/12/16 ツチガエル

今年は水中越冬ツチガエル見ないなぁと思っていたのですが本日ひさびさに見ました。越冬というか、元気に動き回っていましたが。企画展に出張してたツチガエルが戻って来ただけ………ってことはないよね???

2022/12/16 カワウソの巣穴

カワウソの巣穴が!モデルチェンジしていました。床材が砂になってる~。自然の木も入ったようです。これも休館日を境に変わったのでしょうか。コンクリ床よりは居心地良いかも?ヒダは平常運転のようす。

2022/12/16 長良川中流の生き物のお話

3Fに下りたらちょうどフロアトークが始まるところでした。平日限定・長良川中流の生き物のお話、オオサンショウウオ編です。タブレットの給餌動画では、その勢いに歓声が上がりました。普段はのんびりしているオオサンショウウオですが、獲物を飲み込むとき…

2022/12/16 休館日明け

ゾウガメ舎のテラスのトネリコが伐採されていました。12/12(月)の休館日のあと今日(12/16)初めて来たんですが、休館日に作業されたのかな。きょうトト家のシンボルツリーもシマトネリコですが南方系でとにかく成長が速く、数年で大木になるので管理が大…

2022/12/11 企画展「ココがちがうんです!」最終日です

7月から始まった企画展「ココがちがうんです!」、今日がついに最終日でございます。生きものの同定(見分け)が主題という大変意欲的な企画展。そろそろ搬出が始まっているようです。水が濁っているのは幼生が収容されたからかな。また常設展示で会えたりす…

2022/12/11 サカサナマズ

非常に白っぽいサカサナマズが観察されました。こんな白い人いたんですね。アルビノではないようですが、白すぎて別種のようですw

2022/12/11 ハマガニ

ハマガニがお散歩してました。アシハラガニに比べると大きくて重厚感ありますね。おや……擬岩の隙間になにか見えてるような。拡大してみました。なんとなーくだけど、色合い的に……ハマガニ?ひょっとして2匹居るの???

2022/12/11 ミシシッピアカミミガメ

大きい方のミシシッピアカミミガメが今日はよく動いていました。この展示始まってから動いてるの初めて見ました笑安易なペット飼育に対する警鐘を鳴らしてくれた個体。展示終わったら広いところに帰れるといいね。

2022/12/11 どんぐりころころ

3F上流フロアから中下流に渡る手前のスペースに。あれっ、ドングリが落ちているよ。見上げてみましたが。真上に植栽はありません。どこから落ちて来たのかな。もう一個見つけました。なんのドングリでしょうね。丸っこいのでカシワかクヌギのような。そうい…

2022/12/9 新企画展ビジュアル解禁!

そろそろ終わりの近づいてきた企画展「ココがちがうんです!」。ツチガエルの幼生も大きくなりました。日増しにツチガエル感が濃くなってゆくぅ。さてカエルと言えば次の新企画展のビジュアルが解禁さてていました。テーマは「ヒキガエル」!企画展「新ヒキ…

2022/12/9 イキスギさんオフ会!

今日はTBS『イキスギさんについてった』の掛川花鳥園回のTさんが、同じく花鳥園友のSさん・Kさんのお二人と水族館に遊びに来てくれました。ありがとうございます!Tさんは花鳥園ファンの間では知る人ぞ知るスゴい人。鳥を愛し鳥に愛され、花鳥園の放鳥エリア…

2022/12/9 タイガーショベルノーズキャット

開館すぐくらい。1Fに下りたらなんかでっかくて白い魚体が水槽内を跳ね回ってます。なんだなんだ、どうしたどうした。タイガーショベルノーズキャットが大暴れしているようです。ぐるぐる円を描くように泳ぎまくっています。あーっとピニランプスキャットに……

2022/12/9 ピラニアナッテリー

あーっと。ピラニアナッテリーがちっちゃくなってる!選手交代が行われた模様です。うひゃーー幼魚ってこんな感じなんだね。やばいですね。水玉模様でめんこいね。でも顔は一人前のピラニアだ。まだ常設に慣れていないのか、人が近づくとすこし奥の方に引っ…

2022/12/9 ピラルクー水槽に新展開!!

さて今日はエイ展のあの人が常設に戻って来たと聞いてやってきた訳ですが。エイ展みなさん覚えてますか…2020年12月スタート。あの頃はコロナで大変な時だった(今もだけど)。クロコダイルスティングレイ Potamotrygon sp. さんお久しぶり!探すまでもなく、…

2022/12/9 アマゾンの3人

アマゾンの手前水槽、大きな流木の下。なんか揃いも揃ってキャラ立ってる3人がみっちり詰まってましたw モンキヨコクビガメとポルカドットはよく同衾してるのが観察されるんだけど、今日は真ん中にアストロノトゥス氏。