読者です 読者をやめる 読者になる 読者になる

きょうのアクアトト

世界淡水魚園水族館アクア・トト ぎふウォッチャー。週に一度はアクアトト。

2016/12/9 淡水魚保全の挑戦 水辺のにぎわいを取り戻す理念と実践

イタセンパラ ゴクラクハゼ ボラ 3F長良川中流から河口 告知

下流水槽です。
f:id:aquatottotoday:20161210051410j:plain
イタセンパラの群泳。

そういえばこのあいだの公式ブログはご覧になられました~!?

イタセンパラの産卵|おもしろ飼育日記|世界淡水魚園水族館 アクア・トト ぎふ - 岐阜県各務原市の水族館

この水槽で産卵シーンを、目撃だけでなく記録するなんて、、、、すっごいですね!ビックリです。そして↑のような失敗シーンはなかなかレアなのでわ、、、

婚姻色の美しいオスもまだ見られます。
f:id:aquatottotoday:20161210051411j:plain
さてイタセンパラといえば、日本魚類学会自然保護委員会(編)、渡辺勝敏さん・森誠一さん(責任編集)で「淡水魚保全の挑戦 水辺のにぎわいを取り戻す理念と実践」という本が東海大学出版から出るようですが、こちらの表紙、

淡水魚保全の挑戦: 水辺のにぎわいを取り戻す理念と実践 www.amazon.co.jp

アクア・トトの水槽ですね♪ こちらの本、目次はこのような感じだそうです。執筆者の名前がアップされてる媒体がまだ見つからないのですが、表紙が表紙だけにアクア・トトさんでのイタセンパラの保全の取り組みも紹介されているのではと思います。誰か早くアップしてください。岐阜の話題としてはウシモツゴの項もあるようです。興味のある方は、ぜひ。2016/12/14刊行。

しかし、ここって「水辺のにぎわい」という言葉をそのまんま体現しているような水槽ですよねー。
f:id:aquatottotoday:20161210051412j:plain
でっかいゴクラクハゼ。

ギュンギュン泳ぎ回るボラ集団。
f:id:aquatottotoday:20161210051413j:plain
大きくなりましたねぇ。